ICOホワイトペーパーの翻訳ツール「DocTranslator」の利用方法

ICO(プレセール)に参加するためには、ホワイトペーパーが読めることが望ましいでしょう。ホワイトペーパーとは、コイン開発側が「こんなコインを作りました」「こんなビジネスモデルです」と価値を証明するためのペーパーです。

ICOで投資する前に、お金を投じる価値が本当にあるのかを、ホワイトペーパーを読んで判断します。ただ1つ大変なのは、ホワイトペーパーは大抵英語で書かれていることです。この場合、英語が堪能な方はよいのですが、それ以外はツールを用いて翻訳して解読することになります。

今回は、その翻訳ツールのオススメを紹介したいと思います。英語で書かれているとはいえ、簡単に日本語に変換できるツールがあるので全く問題ありませんよ!

カンタン翻訳ツール「DocTranslator」

ホワイトペーパーの翻訳ツールでオススメは、「DocTranslator」というサイトで提供されているものです。
DocTranslatorのサイトはこちら
このサイトの特徴は、テキストだけではなくPDFやWord・エクセルなどあらゆるファイルが翻訳できることです。

テキストとはいわゆる文字データのことで、サイトの文章をコピーアンドペーストしたときのデータなどがそれに当たります。テキストデータはGoogle翻訳などを用いることで簡単に翻訳可能なのでまったく問題ありません。

しかし、ホワイトペーパーはPDFデータであることが多いので、単純なGoogle翻訳では日本語にすることはできません。もしくはできても、PDFのレイアウトが崩れてしまい読みにくくなってしまいます。

DocTranslatorであれば、レイアウトが崩れにくい上(サイトでは崩れないといっていますが、実際は少し崩れることもあります)操作もシンプルでオススメです。

DocTranslatorでのホワイトペーパーの翻訳手順

DocTranslatorのサイトはこちら
あらかじめ翻訳したい英語のICOホワイトペーパーをダウンロードしておきましょう。完了したら、まずは上記のリンクにアクセスし、DocTranslatorのサイトへアクセスします。
画面が表示されたら、「今、翻訳する」を選択します。

翻訳したいファイルをDocTranslatorにアップロード(送信)します。「ここにファイルをドラッグ&ドロップ」「ファイルをダウンロード」の2つの方法があります(下画像)。

ドラッグ&ドロップはファイルをマウスで選択しつつ引っ張って枠の中に入れます。ファイルをダウンロードの場合は、選択するとエクスプローラなどのファイルマネージャーが開きますので翻訳したいホワイトペーパーを選択します。これでアップロードは完了です。

画面を下にスクロールし「翻訳する」をクリックします。

下画面に変わり、自動的にダウンロードが開始され、翻訳は完了です!

DocTranslatorの優れているポイント

ホワイトペーパーで多用されるPDFファイルを翻訳するサービスはいくつかありますが、DocTranslatorをオススメするのは優れたポイントがいくつもあるからです。

DocTranslatorは無料で翻訳できる

DocTranslatorは完全に無料です。非営利で運営されているサービスなので、お金がかかることはありません。それでいて、翻訳の精度はGoogle翻訳に準拠しているのでかなり文章もわかりやすいのがメリットとなっています。

登録しなくても翻訳サービスが利用できる

 

上述の操作解説には、会員登録がありませんでした。DocTranslatorは会員登録が必要ないので、アカウントのパスワード管理や面倒な登録作業が不要です。ホワイトペーパーを翻訳したいとき、すぐにできるので使い勝手がよくなっています。

どんな言語にも対応している

英語以外の言語にも対応しているのがDocTranslatorのメリットの1つです。ホワイトペーパーは基本的に英語での説明が多くなっていますが、なかには英語圏以外でひっそりとICOが行われることもなくはありません。そんなとき、DocTranslatorを使えば英語以外のホワイトペーパーも読むことが可能になります。

文章のレイアウトが崩れず読みやすい

PDFを翻訳しようとすると、元々のレイアウトが崩れてしまいとても読みにくくなることがあります。しかしDocTranslatorでは、レイアウトが崩れたり、文字か重なって真っ黒になったりといったアクシデントがほとんどありません。「使い物になる」翻訳サービスなので重宝します。

DocTranslatorさえ覚えておけば基本的には大丈夫!

このような理由で、類似サービスの中ではおそらくもっとも使いやすいはずです。操作方法を覚えるなら、DocTranslatorがよいでしょう。

つまり、これさえ覚えておけばホワイトペッパーの翻訳については問題ありません。(もっとも、覚えるというほど複雑なものではありませんが!)さまざまなファイル形式に対応しているので、よほどのことがない限りはDocTranslatorだけでホワイトペーパーが解読できるはずです。

以上、ホワイトペーパーの翻訳に便利なツール「DocTranslator」の利用方法でした。今まで手こずっていたホワイトペーパーも簡単に読めてしまうのでぜひ試してみてください!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す