仮想通貨Axis coin(アクシス)とは?特徴・最新情報・購入方法を徹底解説!そしてリップルα(XLA)に

こんにちは、阿部です。

この記事では、仮想通貨AXIS coin(アクシスコイン)について解説していきます。

さっそくみていきましょう!

※AXISホルダーの方は、リップルαへの交換を2020年3月7日までに必ず行ってください。交換方法は記事内で解説しています。

Axis coin(アクシスコイン) 概要

  • トークン名  AXIS
  • 発行枚数  500,000,000
  • プラットフォーム ERC 20 Token
  • ホームページ  http://axiscoin.co/(現在なし)
  • ツイッター  https://twitter.com/coin_axis
  • テレグラム   https:/t.me/AXIS_Coin(現在なし)

Axis coin(アクシスコイン)の特徴

  • 世界初の物価に連動した「非中央集権型」コイン
  • AxisTokenの保有者にはGoodExchangeの取引所収入の80%が毎日還元(AxisTokenで)
  • 手数料還元条件毎日の指定の時間に最低保有枚数1000ドル分のAxisを保有していること保有数に応じてトークンを分配
  • 取引手数料:0.25%
  • Axisで売買手数料を支払う場合は50%引き
  • トランザクション承認スピード(理論上1秒以内)
  • 店舗決済手数料が安い 既存のクレジット会社は3%~6%の手数料が必要だが、AXISでは0.5%を実現。
  • 1回の送金手数料は1円以下

上記は、開始当初の内容でしたが現在は軌道修正中とのことです。

理由は、外部から多額の資本が入って来たので、元のプロジェクトコアーチームの意見だけでは進められずとのこと。

2020年2月15日最新情報:リップルαのプロジェクトに力を入れていくとのことでAXISは実質終了になるでしょう。

Axis coin(アクシスコイン) の最新情報

Axis➔リップルアルファ(XLA)に交換可能に(2020年2月25日追記)

AXISの運営からメールが届きました。

内容は、AXISのチェーンを開発したチームが手掛ける新しいコインリップルαに、AXISホルダーは1.4倍で交換することができるとのこと。

リップルaは、コインテレグラフの記事にも載っていたリップルのクジラがプロジェクトに数名参加してる、まったく新しいコイン。

すでに、IMO Exchangeという取引所に上場しています。

  • AXISからXLAの交換は、Financie取引所内で可能
  • 2020年3月8日以降、XLA / AXIS ペアがなくなりますので交換が不可能
  • XLAの出金申請・注文がされている場合は、1 XLA = 1.4 XLAの対象外
  • 交換時期は2020年2月20日~2020年3月7日まで
  • XLAは既に中国ではかなり人気で、365回に渡って行われるIMOセールで、毎回即売り切れ
  • 今後、取引高世界上位の取引所数社に上場する予定

IMOセールとは、価格が毎日4%ずつ上がって行く新しいスタイルの資金調達です。

(2020年2月15日/日足)

現在の価格はこちらで確認ができます。

セールで買えなかったユーザーはIMO Exchange内の板で買うので、セール価格よりも常に板価格が先行して、今の所かなりいい感じで上昇しています。

今も中国で仕掛けてますが、3月から本格的にかなりの広告費をかけて、中国の色々なネットニュースに広告打つ予定とのことです。

【重要】axisからリップルaへの交換方法

  1. AxisをFinancie取引所に送金しXLA / AXIS ペアで板取引※FinancieのKYCをしていない方は事前に必要
  2. 2020年3月10日にXLAの残高が確定
  3. Financieが3月15日までに、1XLAにつき40%のXLAを付与
  4. XLA残高が、1 XLA = 1.4 XLA の枚数となる

※2020年2月20日~2020年3月7日までAxisトークンから新コインへ(XLA)交換可能期間

※XLAの出金申請・注文がされている場合は、1 XLA =1.4 XLAの対象外なので、受け取ったXLAは付与されるまでそのままにしておきましょう。

※AXIS/XLAの板を探し、手持ちのAXISを全部XLAに変える(成り行きの買い注文)

リップルアルファとは?

リップルアルファは、スマートフォンのウォレットを使ったトークンの高速送金(3秒で完了)が長所の仮想通貨。

これによりVISA、MasterCardに替わる決済手段になり得るとされています。

また、日本で代理販売を手がける坂本よしたか氏によると、リップルアルファは「リップルの問題点を解決した新しいXRP」であり、XRPのようにリップル社からの継続的な売り圧力がない点がメリットとのことです。

「リップルアルファ」というと仮想通貨XRPの姉妹通貨のように感じてしまいますが、実はまったく関係性はありません。

となると「ネタコイン」か「かなり怪しいやつ」のどっちかという話になりますが・・・(そしてそれは半分事実なのですがw)

プロジェクトはしっかりと動いているので話題性や今後の中国市場のポテンシャルを考えると、短期的な上昇は十分にあると考えています。

リップルアルファウォレット

Financieにてリップルアルファ(XLA)のメイントークンをGETしたらウォレットを作成し、移動させましょう。

Financieからのアナウンスで正式にXLAを取り扱わないとのことですので3月中に必ず移しましょう。

XLAは5月頃に別の取引所にて上場を予定し取引できるようになります。

※すでにIMOexchangeにてERC20のXLAが上場してますが、そちらと今回のメイントークンは別物なので絶対にIMOに送らないでください。

IMOのXLAは時期にメインネットトークンへの交換となる予定です。

ウォレット作成の手順

ウォレットの作成はかなり簡単で「え、、、これでいいの?」って僕も思いました(笑)

1.リップルアルファウォレットにアクセス

2.Generate A New Walletを選択

3. アドレスとプライベートキーを保管

かなり重要なものなのでメモして、印刷して保管してください。

こちらはサンプルなので、ご自身で作成してご自身の物を保管してくださいね。

ウォレットからの送金方法

1.リップルアルファウォレットにアクセス

2.Send Your Ripple Alphaをクリック

3.先ほど取得したプライベートキーを入力する

4.送金先アドレスを入力して送金

過去の動向

Axis coin(アクシスコイン)の新取引所がオープン

 

GoodExchangeがFinanclieに変わり、仮想通貨バイナリーオプションのプラットフォームとなりました。

バイナリーオプションの取引所をリリース予定

世界初の仮想通貨バイナリーオプションをリリース予定!

このバイナリーオプションでは、AXISコインを使ってトレードするので、流動性の上昇が期待できます。

Axis coin(アクシスコイン)の新取引所「Financie」について

Financie では、段階的にAXIS の最低取引価格を上げて行くそうです。

今は最低注文価格が1AXIS =0.001ETH ですが、今後0.002、0.003、のような感じでAXISの価値は強制的に上げていくという話です。

少し人工的な施策ではありますが、これにより、理論上の底上げが出来き、今後の施策によっては優位に働きますので楽しみですね。

また、FXの生徒を数万人抱えている、強いインフルエンサー達が既に動いていて、AXISを手数料で使うと2.2倍のペイアウトのバイナリーを宣伝しているとのこと。(詳細不明)

通常のバイナリーは還元率が1.8倍くらいなので、Financieの「2.2倍」は破格の条件ですね。

また、仮想通貨のバイナリー取引所は珍しいので、AXIS を利用したバイナリーを始めるトレーダーが、かなり増えてくると思われます。

そうなれば、AXIS は板で買われます。

今後もAXIS の需要を高めて、板で沢山買われるような施策も、色々と練ってるそうです。

Axis coin(アクシスコイン)の新取引所「Financie」の特徴

  • 仮想通貨取引手数料が完全無料(海外取引所としてはめずらしい)
  • 保有者は、取引所Financieの収入の80%を配当金として毎日受け取れる
  • AXISで取引手数料を支払うと、手数料が50%引きに!

そして下記キャンペーンが開催中です。

こちらから取引所への登録ができます!

AXISの購入方法

AXISコインは、Financieでのみ購入することができます。

※現在購入することが出来ません。(2020年3月2日)


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

16 件のコメント

  • 阿部さん、初めまして。マナブと申します。
    いつも勉強させて頂いています。

    私にもAXISの運営からメールが届きました。

    XLAに交換できますと何の説明もなく言われて困惑してます。

    何が起こってるのでしょうか?

    AXISコインはなくなるのでしょうか?

    高値がついてるAXISコインをなぜXLAに換えなくてはいけないのでしょうか?

    今現状でさえAXISをETHにかえれなくて、しかもフィナンシーのサポートに連絡しても何の回答もなく困っています。。

    阿部さん、もしご存じのことがありましたらおしえて頂けますでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    • お世話になっております。

      下記公式ツイッター(https://twitter.com/8Financie)からの引用になります↓

      “Financie 取引所内で、2020年2月20日~2020年3月7日までAxisトークンから新コインへ(XLA)交換可能期間となります。
      交換方法は、XLA / AXIS ペアで交換可能となっております。
      【ご注意下さい!】 2020年3月8日以降につきまして、XLA / AXIS ペアがなくなりますので交換が不可能となります。”

      すでに問い合わせをされているかもしれないですが、詳細につきましては、下記のFinancie取引所にお問い合わせください↓
      info@financie.com

      お手数掛けますが、よろしくお願い致します。

  • ご回答ありがとうございます。

    公式ツイッターにもAXISコインが今後どうなるのか、なぜXLAに交換しなければならないのか等の情報が全くないんです。一体何が起こってるのでしょうか。。
    問い合わせしてもまったく返答はありません。

    もし、ほかに情報がありましたらし教えて頂けると幸いです。

    よろしくお願い致します。

    • かしこまりました。他にも情報が出次第また公開していきますので、よろしくお願い致します。

    • 私も同じように思いました。むしろAXISをETHに変えたいですよね。
      現価格のXLAと比較すと40パーセントボーナスでは足りないような気がします。

      • ご意見ありがとうございます。
        そうですね。XLAに交換したあと無事に売却までできればいいですね。

  • リップルアルファウォレットを作り、Financie取引所でウオレットアドレスを登録し、送金しようとしたら、ウオレットアドレスの後に(null)が記されます。
    アドレスの後の(null)を消して送金すべきか、消さずに(null)を付けたままのアドレスで宜しいですか?

      • Financie取引所でウオレットアドレスを登録し、アドレスの末尾の(null)を消して送金手続との事でしたが、アドレスの後の(null)が消えません。
        ウオレットアドレスの末尾に(null)が付いたままでも、ウオレットに送金されますか?

  • こんにちは。AXISをリップルアルファに変えそびれたのですが、今後このAXISをどのように保てばよいか、ETHに変えたほうがよいのか何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

    • AXISのリップルアルファへの交換期限が3月7日までとアナウンスをさせて頂いておりましたが、
      現在も交換できる可能性がございますので、下記の手順でお試しください。

      1.https://www.financie-8.com/#/reg?referrCode=S5J31wBA0r
      financie取引所にAXISを送金

      2.trade→AXIS→XLA/AXIS→成り行きの買い注文

    • お世話になります。
      理解できず申し訳ありません。
      取引所に送金することができないということでしょうか?

  • リップルアルファウォレットを作り、Financie取引所でウオレットアドレスを登録し、送金手続しようとしたら、ウオレットアドレスの末尾に(null)が記されます。
    アドレスの後の(null)を消して送金手続するとの事ですが、(null)を消せません。
    (null)が付いたままのアドレスでもウォレットに送金されますか?

    • お問合せ頂きありがとうございます。
      (null)が付いたままのアドレスでもウォレットに送金されますか?
      とのことですが、前例がないため送金できるかは分かりかねます。
      お手数かけますが、ご不安でしたら最初少量で出金できるかをお試し頂くのが最善かと存じます。

  • コメントを残す