仮想通貨の儲かる情報を公開中!

仮想通貨Ankr Networkとは?最新情報、今後の将来性や買い方

コイン

昨今では、新たな成長分野としてシェアリングエコノミーが注目されています。

それとともに注目度が上昇しているのが、仮想通貨Ankr Network。

世界中の利用されていないコンピュータを有効活用し、Amazonが提供しているクラウドコンピューティングサービス「AWS」のようなサービスを提供することを目指しています。

この記事では、そんなAnkr Networkについて、以下のトピックを解説します。

  • 仮想通貨Ankr Network(アンカーネットワーク/ANKR)とは?
  • Ankr Networkの将来性
  • Ankr Networkの買い方

さっそく詳しくみていきましょう。

アンカーネットワークとは?

Ankr Networkとは、一口で言えば「分散型クラウドコンピューティング」の仮想通貨プロジェクト。

とはいっても、ピンとこない方も多いでしょう。

一例としては、アプリやネットサービスを作る際の「土台」をクラウド上で貸し出すサービスが挙げられ、具体的な大手事業者には「Amazon AWS」や「Microsoft Azure」などがあります。

しかしこうした事業者の多くは、アイドル状態(未使用)のコンピュータを持て余しています。

これらの放置されたコンピュータ能力を有効活用できるシステムの提供を、Ankr Networkは第一の目的としています。

アンカーネットワークの将来性は?

それでは、Ankr Networkの将来性をどのように考えればいいでしょうか?

それを左右するポイントについていくつかピックアップしてみましょう。

クラウドコンピューティングの需要は増加傾向!

Ankr Networkが提供している「クラウドコンピューティング」分野の需要は、今後増加していくと考えられます。

一例として、今後成長が確実視されているIoTは、クラウドコンピューティングを必要としています。

IoT(Internet of Things)は、日本語で「モノのインターネット」のことを指します。

これまでインターネットに接続されていなかった「モノ」に対し、インターネットを接続することで、様々なサービスを付随させることがIoTによって可能になります。

たとえばアパレル業界では洋服に「電子タグ」を付けて製造流通や偽物防止などの管理したり、電化製品ではエアコンをネットに接続されることで外出中でも操作できることで利便性を高めたりといったことが行われています。

AmazonはこうしたIoTによるクラウドコンピューティングサービスの需要増加に気が付いているため、すでに「AWS IoT」というIoT用のAWSを提供していますね。

IoTの成長がクラウドコンピューティングの成長を促し、結果的にAnkr Networkに好影響をもたらすことになるかもしれません。

WDRFアルゴリズムを採用!

Ankr Networkは「分散型クラウドコンピューティング」を対象としていますが、これは特定の企業が運営しているクラウドサービスとは異なり、特定の企業が存在しない「非中央集権的」なサービスであることを意味しています。

これによって、人件費の削減などが期待でき、結果的にユーザーからみたクラウドコンピューティングサービスの利用コストを低く抑えることができる可能性があります。

ただし、分散型のAnkr Networkのようなサービスでは、公平さを保つためにアルゴリズムが重要となります。

そこでAnkr NetworkではWDRFアルゴリズムを取り入れています。

これによって「他の人はリソースをたっぷり使っているのに、自分はなぜかパワーが弱い」といった不公平さを無くすことに成功しています。

Zilliqa(ジリカ)との提携

Ankr Networkは2019年、Zilliqaと提携。

ZilliqaはAnkr Networkのメイン顧客の一社になったことを明らかとしました。

Zilliqaとは、仮想通貨の全般的な課題である「スケーラビリティ問題」(取引混雑時の手数料高騰、取引の遅延)の解決を目的とするプロジェクト。

この提携は、ZilliqaがAnkr Networkの将来性に注目している証拠と言えるでしょう。

Ankr Networkの懸念

Ankr Networkのリソースを有効活用するという試みは面白いものですが、現実的には、ライバルが非常に手強いという懸念もあります。

たとえばAnkr Networkのライバルとしては、上述したように、「Amazon AWS」や「Microsoft Azure」などがあります。

これらはすべて一流企業が提供しているクラウドコンピューティングサービスで、こうしたサービスとシェアを奪い合うことは分が悪い戦いだという指摘もあります。

Ankr Network(ANKR)の買い方は?

Ankr Networkは国内の取引所では購入できません。

海外取引所最大手のバイナンスで簡単に購入できます。

タイトルとURLをコピーしました