仮想通貨の儲かる情報を公開中!

Amazon(アマゾン)のクラウド部門、「仮想通貨&NFT」事業に本格参入か

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは710万円台で推移しており、ここ24時間で約2%上昇。

時価総額トップ10では、ソラナ(SOL)やSHIBA INU(SHIB)が急騰していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

Amazon(アマゾン)のクラウド部門、「仮想通貨&NFT」事業に本格参入か

10月29日に660万円まで下落していたビットコインですが、11月1日(本日)には710万円前後まで回復しています。

ビットコイン価格が回復した要因のひとつは、AmazonのクラウドサービスプラットフォームAWS(アマゾンウェブサービス)が、仮想通貨分野に本格参入する可能性があることです。

AWSは10月31日、仮想通貨・デジタル通貨分野の求人を発表。

職務内容について、

大手グローバル金融機関や、革新的なフィンテックなど当社の重要な顧客企業の幹部と仕事をして、彼らがデジタル資産(例:仮想通貨、CBDC、ステーブルコイン、セキュリティトークン、資産担保トークン、NFT)を扱う上で、価格決定から、決済、カストディまで様々な面で支援していく。

と述べています。

今回は幅広い意味の「デジタル通貨」ではなく、「仮想通貨」「NFT」といった具体的な単語を出し、職務内容を説明しているのが印象的です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

Amazonについては、一部メディアが今年中にビットコイン決済を採用することや、2022年内に独自の仮想通貨を発行することなどを報じています(Amazo自身は否定)。

いずれにせよ、今年から来年にかけては、GAFA(グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップル)が威信をかけて仮想通貨に本格参入する年になるはずです。

仮想通貨市場の追い風はますます強まると考えています!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • カザフスタン「仮想通貨マイニングは最低15億ドル規模の経済活動になる」と予想
  • ユービーアイソフト(ゲーム大手)、ブロックチェーンゲームへの投資を検討!
  • インドのシンクタンク「仮想通貨規制をリードすることがG20の責務」と主張
  • 【祝】サトシ・ナカモトのホワイトペーパーが13周年!

10月31日で、ビットコインの原点とも言える論文「Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System」の発表から13周年となったことも話題となっています。

本日のまとめ

  • AWS(アマゾンウェブサービス)が、仮想通貨分野に本格参入する可能性。Amazonに限らず、今年から来年にかけてはGAFAが本格参入する年になると考えている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました