仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインを買うのにクレジットカードは便利!デメリットも解説

仮想通貨の始め方

こんにちは、阿部です。

近年、ショッピングにクレジットカードを使用することはごく一般的になりました。

ビットコイン業界においてもクレジットカードによるビットコイン購入のインフラは整いつつあります。

ここではクレジットカード払いが可能なビットコイン販売所の紹介やクレジットカード払いでビットコインを購入するメリットやデメリットを解説します。

ビットコインはクレジット払いで購入可能(2019年12月現在停止中)

クレジットカードでビットコインを購入する選択肢が登場し、購入に際してより自由度が高まりました。

これまでビットコインの購入は現実的にはビットコイン取引所への口座振込による購入の一択でした。

口座振込による購入の流れはビットコイン取引所の提携先ネット銀行などから銀行振込し入金完了後にビットコインの取引を開始するというものです。

しかし、口座振込による購入の場合クレジットカード払いと比較して購入完了までの時間はスピーディーとは言えませんでした。

口座振込の場合銀行を経由してビットコイン取引所などへ入金するため銀行の営業時間に左右されます。

タイミングによっては2~3日以上待たないとビットコイン取引所の入金確認が完了しないこともあり急ぎでビットコインを手に入れたい方からすると不便です。

こういった事情もあるのか。

そこで登場したのが、クレジットカードによるビットコイン購入です。

大手のビットコイン取引所などではクレジットカードにより購入可能なインフラが整備されつつあります。

急ぎでビットコインを購入するならクレジットも

上記のように、ビットコインをスピーディーに手に入れたい方は、クレジットカード払いによるビットコイン購入を検討しても良いでしょう。

口座振込ではこれほど素早くビットコインを手に入れることは通常できません。

また、1度のみビットコインを手に入れたい(何度も継続して購入する予定がない)場合はシンプルな購入方法がおすすめなので、クレジットカード払いによる購入はありですね。

クレジットカード払いでビットコインを購入すれば銀行からビットコイン取引所へ送金する必要がないのでその場で完結させることができます。(もしくは、ネット銀行へログインしなくて済む)

とはいえクレジットカードによるビットコイン購入のメリットはほとんど「短時間でビットコインが手に入る」という一点のみです。

ビットコイン購入までの工程が少なくなるので面倒くさいと感じる方にはおすすめですが反面デメリットもあります。

クレジット購入は価格が割高

クレジットカードでビットコインを購入できることは確かに便利です。

しかし上記ではビットコインをスピーディーに手に入れたい方や1度きりしか購入しない方のみを中心にクレジットカード払いをおすすめしました。なぜでしょうか?

それは、クレジットカードによる購入はビットコイン価格が割高になるからです。

クレジットカードでビットコインを購入するとビットコイン取引所ではなくビットコイン販売所で購入することになります。

ビットコイン取引所は個人対個人の取引であるため取引手数料はごく少額であることがほとんどです。

それに対してビットコイン販売所はビットコインの市場価格にプラスしてビットコイン販売所の利益を上乗せした価格で販売されているため、割高となるのです。

これだけでも市場価格より割高ですがここからさらにクレジットカード手数料分が上乗せされます。

ビットコインの購入金額はこれらの諸費用を含んだ額で表示されているためクレジットカード手数料という名目で支払うわけではありません。

しかし実際に購入画面を表示すればわかりますが明らかに割高な価格での購入となります。(購入金額の4.5~8%はクレジットカード手数料が占めていると考えられます)

クレジット購入可能な販売所は?

上記で解説したように、安い価格でビットコインを手に入れたい場合、クレジットカード払いによる購入はおすすめできません。

しかし素早く手に入れたいというニーズもありますので、ここにクレジットカード払いによる購入に対応するビットコイン取引所・販売所の一覧を紹介します。

2019年12月現在どこの取引所もクレジットカード購入は停止中です。

bitFlyer

bitFlyerは、国内最大級のビットコイン取引所です。

クレジットカードによるビットコイン購入にも対応しているので第一候補となるでしょう。

購入最低金額1000円~なので敷居が低いのもおすすめです。

2018 年 3 月 9 日(金)以降、クレジットカードでの仮想通貨の購入および定期購入は停止しております。

bitFlyerのサイトはこちらへ

bitbank

bitbankも、クレジットカードでビットコインが購入できます。

クレジットカードでビットコインを購入する場合認証レベルによりビットコインの購入限度額が異なります。

本人確認書類と携帯電話番号を認証することで1日1万円まで購入可能となります。

クレジットカードでは購入できません。

bitbankのサイトはこちらへ

coincheck

coincheckでも、クレジットカードでビットコインが購入可能です。

最低購入金額は5000円~となっているので少額から購入したい方は注意しましょう。

決済でJCBに対応しているのはcoincheckのみとなっています。

クレジットカードでの仮想通貨の購入につきましては現在停止しております。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

coincheckのサイトはこちらへ

銀行振込とクレジットを使い分ける

クレジットカードでビットコインを購入するメリット、デメリットを解説しました。

クレジットカードによる購入は割高となることから基本的にはおすすめしません。

しかし、特別な事情がある場合など覚えておくと便利なサービスでしょう。

クレジットカードでビットコインを購入する方は上記を参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました