ビットフライヤーのCM放映が開始!ビットコインが爆上げする!?

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースと注目のコインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

本日の相場→上昇!

本日、ビットコインは95万円台で推移しており、ここ24時間で2%上昇。

時価総額トップ10では、バイナンスコイン(BNB)が約3%上昇しています。

なおアルトコインでは、テレグラムの仮想通貨プロジェクトが継続を断念するというニュースがありました(後述)。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①ビットフライヤーのCM放映が開始!ビットコインが爆上げする!?

国内最大級の仮想通貨取引所bitFlyerが本日より、テレビCMを放映開始します。

bitFlyer公式YouTube テレビCM『ビットコイン篇』より

CMは各15秒で

  1. 「ビットコイン篇」
  2. 「コールドウォレット篇」
  3. 「マルチシグ篇」

3パターンがあります。

bitFlyerがテレビCMを放映するのは、約2年ぶり(前回は17年5月15日~)。

その際には、およそ半年後となる2017年12月にビットコインは最高値230万円を記録しています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

さて、CM放映でビットコインは急騰するのでしょうか?

このように前回には、CM放映後ビットコインは最高値に向かって上昇しています。

今回についても、巨額の広告費をかけてCM放映が行われるということは、

  1. ビットコインの認知度がUPする
  2. 取引所が「これから仮想通貨業界を盛り上げよう」と考えている

ということなので、僕は非常にポジティブに捉えていますよ。

僕は2020年末に240万円前後までのビットコインの上昇を見込んでいますが、そのひとつの追い風になるニュースだと思っています。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ビットコインキャッシュ(BCH)が5月15日にハードフォークを控える
  • 新たな国内取引所「FXcoin」が15日にもビットコイン取引をスタート
  • 世界的金融企業JPモルガンが仮想通貨取引所に「銀行サービス」提供の可能性。仮想通貨の伝統的金融市場での地位向上につながるか
  • 仮想通貨取引所コインベースにSTOトークンが上場する可能性。BitcoinHD社が申請中

なお、大手メッセージアプリ「テレグラム」が進めていた仮想通貨プロジェクトTONと、独自仮想通貨「グラム(Gram)」が、突如停止となることが判明しました。

その経緯には、米SECがグラムを「有価証券」と認定する→裁判に発展する→現在も判決は出ず長期化→テレグラム側から「断念」を発表という流れがありました。

テレグラムはギリギリまで耐えたと思いますが、有価証券に認定されると取引が可能となる取引所に制限が加わるため、仕方ない部分もありますね。

なおテレグラムは、投資家に資金の返還オプションを用意しているとのことです。

本日のまとめ

  • ビットフライヤーのCM放映が開始!これは取引所が「これから仮想通貨が盛り上がる」と予測している証拠であり、ポジティブに捉えてOK

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

2 件のコメント

  • BTCを103万の時利確しました
    70万代まで下がるのを待とうと思ったのですが、今のうちに買った方がいいですかね?
    安部さんならどうされますか?
    私は短期のFXはしてません。

  • コメントを残す