乃木坂46・齋藤飛鳥を起用!ビットフライヤーが新CMを放映でどうなる?

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースと注目のコインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→横ばい

本日、ビットコインは103万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、カルダノ(ADA)が5%上昇していますね。

またアルトコインでは、仮想通貨Chainlink (チェーンリンク/LINK)が中国国家プロジェクトに採用されるという好材料があったため、後述していきます。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①乃木坂46・齋藤飛鳥を起用!ビットフライヤーが新CMを放映でどうなる?

仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)は、新たなテレビCMを6月24日より放映開始。

イメージキャラクターとして乃木坂46の齋藤飛鳥さんが起用され、出演することがわかりました。

出典:ビットフライヤー公式YouTubeチャンネル

CMの撮影は、齋藤飛鳥さんの自宅も活用され行われたとのこと。

仮想通貨を知らなかった齋藤飛鳥さんがCM出演をきっかけに仮想通貨について勉強するというストーリーになっており、ビットフライヤーは、

「(仮想通貨業界でビットフライヤーがNo.1である一方で)乃木坂46は(アイドル界で)No.1という共通点があり、親和性が高い。」

と、齋藤飛鳥さんを起用した理由について語りました。

日本の女性アイドルでトップの人気を誇る齋藤飛鳥さんの起用が、仮想通貨の投資家の裾野を広げることになるか注目されます。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

ビットフライヤーは「日本の雰囲気を変えていければ」とお話されていますね!

ビットフライヤーは今年5月から、(別の)テレビCMを2年ぶりに放映するなど、宣伝を活発化させています。

また、さかのぼること2017年12月、ビットコインは240万円を記録時しましたが、その前後には、ビットフライヤーやコインチェックなどがCMを放映していましたね。

今回は乃木坂46の齋藤飛鳥さんを起用したということもあり、新規参入する投資家がどれくらい増えるのか、非常に楽しみなところです!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ゴールドが7年ぶりの高値更新。金と同じく「リスクヘッジ手段」とされるビットコインにも注目集まる
  • 取引所大手BitMEXがビットコイン取引で「法人口座」の提供へ。機関投資家などのニーズに応える
  • アメリカのセブンイレブンや大手薬局チェーン店2万以上の店舗で、ビットコインの購入が可能に。購入手数料は4.95ドル(約530円)
  • 大手決済企業PayPalが仮想通貨・ブロックチェーンに関連する求人を募集。同社は仮想通貨業界への本格参入もウワサされる

なお、中国国家によるブロックチェーン・プラットフォームBSNが、仮想通貨Chainlink (チェーンリンク/LINK)のデータオラクルを採用したことが判明しました。

ちなみにオラクルとは、ブロックチェーン外部の情報が信頼できるかをチェックしながら、ブロックチェーン内部に橋渡しする仕組みのこと。

たとえば、契約機能(スマートコントラクト)を備えている仮想通貨にて、「総理大臣に○○さんが当選したらコインを支払う」という賭け(契約)を行ったとしたら、その選挙結果の正確な情報をブロックチェーンに反映する必要があります。

これは一例ですが、ブロックチェーンに入力するあらゆる情報の信頼性を担保するのが、オラクルの役目なのです。

Chainlinkのプロジェクトでは、オラクルがもっとも重要な技術です。

価格面では、「中国国家のお墨付きを得た」と評価されたことで、Chainlinkは15%上昇と年初最高値4.9ドルに迫る水準となっています。

本日のまとめ

  • ビットフライヤーが新CMに乃木坂46・齋藤飛鳥さんを起用!仮想通貨の投資家の裾野を広げることが期待される

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す