仮想通貨の儲かる情報を公開中!

4196兆円を管理する米最古の巨大銀行、仮想通貨への参入が決定!

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは499万円台で推移しており、ここ24時間で約5%上昇。

時価総額トップ10では、リップル(XRP)が約15%上昇していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

4196兆円を管理する米最古の巨大銀行、仮想通貨への参入が決定!

ビットコインは本日、史上最高値を再び更新し、510万円を突破。

この背景には、アメリカ最古の銀行であり、連邦政府の認可を受けた「国法銀行」であるバンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)による、仮想通貨カストディ参入が挙げられます。

仮想通貨カストディとは、機関投資家などから預かった仮想通貨を安全に保管するサービスで、国法銀行としての参入は初

BNYメロンは、総額40兆ドル(約4,196兆円)という巨額の資産を管理しており、投資信託、年金の運用などの信託業務を行っていることで知られます。

BNYメロンのチーフ・エグゼクティブであるRoman Regelman氏は、

「デジタル資産(仮想通貨)はメインストリームになりつつある」

と述べ、同行が仮想通貨カストディに参入する意味を説明しました。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

米最古の巨人が仮想通貨市場にやってきましたね!

仮想通貨市場はさらなる続伸をみせていますが、上記のほか、北米初のビットコインETFが認可されたことも追い風です。

こちらはカナダに認可され、カナダドル建てでトロント証券取引所(TSX)に上場するもの。

アメリカではまだビットコインETFは認可されていないので、こちらが認められればもう一段の上昇も期待できます。待ち遠しいですね!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • インド財務省の高官によると、インドで仮想通貨が禁止される恐れ
  • マスターカードが2021年に仮想通貨決済に対応へ!まずはステーブルコインから
  • 仮想通貨投資信託グレイスケール社、DeFiで知られる「YFI信託」を検討か
  • ツイッター社がビットコインの購入を検討か

ツイッター社の最高財務責任者によると、「仮想通貨による給与の支払い」や「ツイッター社としてのビットコイン購入」を検討しているとのこと。

マイクロストラテジーやテスラの次は、ツイッター社かもしれません!

本日のまとめ

  • ビットコインは510万円を突破。バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)による仮想通貨カストディ参入や、北米初のビットコインETFが認可が追い風となっている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました