仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインは「ロングスクイーズ」による急落まで秒読みか!?

仮想通貨ニュース

 

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースと注目のコインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→上昇!

本日、ビットコインは105万円台で推移しており、ここ24時間で4%上昇。

時価総額トップ10では、ビットコインSV(BSV)が約9%上昇していますね。

またアルトコインでは、モナコインが次回の半減期まで約3ヶ月に迫っています(後述)。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①ビットコインは「ロングスクイーズ」による急落まで秒読みか!?

近い将来、ビットコインが大きく売られる可能性が指摘されています。

5月以降、BTCは3回目となるレジスタンスまでの上昇を演じており、ショート勢が新規売りエントリーを好む形となっています。

またBitfinex、BitMEX、Binanceの先物の市場で、過半数を超える約78%がロングを保有していることから、それらの投資家の反対売買が売り圧力になる可能性も指摘されています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

さて、ロングスクイーズによる急落まで秒読み状態なのでしょうか?

メディアなどでは急落予想なども出てきましたが、個人的に「定より強い」という印象ですね。

ビットコインに売り条件が揃いつつありますが、一方で、

  • レジスタンスまで上昇している→上抜ければ強い
  • ロング比率が高い→本物の強さの可能性も

という逆のシナリオもあるので、短期的な目線は上でも下もなく、フラットに考えておくといいでしょう。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 「金持ち父さん 貧乏父さん」著者ロバート・キヨサキ氏が、今から3年後にビットコインは75000ドル(約803万円)に向かうと予想
  • ビットコインのトランザクション(送金)手数料は、1ヶ月で約9倍に増加したことが判明
  • ウォレット案件WoTokenが詐欺と判明。被害額はなんと約10億ドル(約1070億円)に上る
  • 新型コロナでアメリカ政府が新たな約13万円の現金給付を開始。ビットコインへの資金流入も期待?

なお、堅調に推移するBTCに注目が集まりがちですが、一歩先を見据えるとモナコインにも投資チャンスがありますよ!

モナコインは、今年9月3日に半減期を予定しています。

3ヶ月も先ですが、前回半減期ではちょうど3ヶ月前から上昇が加速し16倍になったので、歴史が繰り返すとしたら今が仕込み時ですね。

目標価格は3つのレジスタンス(下図)で、半減期材料だけでも400~600円、新たな材料が加われば1000円も見えてくると思っていますよ!

そのほか、160円が節目で蓋されていることや、日足逆三尊を形成しているなどのテクニカル要因も追い風になっています。

モナコイン日足

本日のまとめ

 

  • ビットコインが大きく売られる可能性が指摘されているものの、個人的には「想定より強い」ことからフラット目線に転じている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました