仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインが一時2万ドル割れ→大反発!!パニック売りは一巡したのか?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は大幅上昇!

本日、ビットコインは270万円台で推移しており、ここ24時間で約11%上昇。

時価総額トップ10でも、直近の急落からの反発で大きく上昇していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコインが一時2万ドル割れ→大反発!!パニック売りは一巡したのか?

ビットコイン(BTC)が18日、ドル建てで重要な節目とされている2万ドル(269万円)を割り込みました。

その後反発し、2万ドルを回復したものの、ビットコインは歴史上初めて、前回の半減期の最高値(2017年)を割れることになりました。

昨今のビットコインは、ファンダメンタルズに負の連鎖が続いています。

  • 業界最大級の仮想通貨ファンド「Three Arrows Capital(3AC)」が市場の変化により債務超過に陥ったと報道
  • レンディング大手Celsius Networkが臨時で出金停止に踏み切る

2万ドル割れの急落からの反発は、パニックの売りが一巡したことを示すのか、注目が集まります。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

ビットコインを法定通貨に採用するエルサルバドルのブケレ大統領は、

「あなたがBTCに投資したなら、あなたの投資は安全だ。その価値は弱気市場の後、非常に大きく成長するだろう。忍耐が鍵だ」

と述べ、長期的にはビットコインが回復すると強く主張しました。

割安な価格でしっかり仕込める人が長期的に利益を得るため、まさに今こそ「忍耐が鍵」となる相場といえそうです。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 米コインベースが「UST」急落をめぐって提訴される
  • 分散型融資プロトコルSolendで大口ポジションの清算が迫り、懸念材料に
  • OKCoinJapanがステラルーメン(XLM)を上場予定
  • リップル社、「FLUFWorld」と提携

リップル社は、メタバースプロジェクトのFLUFWorldと提携し、XRPL基盤のメタバースを開発すると発表しています!

本日のまとめ

  • ビットコイン(BTC)は歴史上初めて、前回の半減期の最高値(2017年)の2万ドルを割れた。しかし、その後反発しており、パニック売りの一巡が期待される

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました