仮想通貨の儲かる情報を公開中!

世界銀行が拒否でBTCに向かい風!?「エルサルバドル」への支援

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は下落!

本日、ビットコインは416万円台で推移しており、ここ24時間で約2%下落。

時価総額トップ10では、Polkadot(DOT)が5%以上も下落していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

世界銀行が拒否でBTCに向かい風!?「エルサルバドル」への支援

南米のエルサルバドル政府は9日、ビットコインを「法定通貨」化することを発表。

それを受け、世界銀行に対し「ビットコイン法」の導入のサポートを求めていたものの、新たに世界銀行に拒否されたことが判明しました。

世界銀行の代表者は、

エルサルバドル政府から、ビットコインの導入について協力を求められたが、ビットコインに関する環境への影響や透明性の欠点があり、世界銀行としては協力することはできない。

と述べており、サポートできない理由について「ビットコインのマイニング電力の環境への負荷」や「通貨としての透明性に欠ける」ことなどを挙げています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

上記ニュースが話題になっていますね。

悪材料ではありますが、今の世界銀行の立場からするとエルサルバドルに「協力できない」のは当然でしょう。

そもそも、マイクロストラテジーが米上場企業としてビットコインを購入したのも2020年と最近のこと。

ただ、ビットコインは時代とともに個人→企業→政府(銀行)へと受け入れられていくでしょうから、将来的にはサポートもちろん銀行がビットコインを「準備金」として保有することも夢ではないと思っていますよ。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 中国四川省が「仮想通貨マイニング業者」に対し業務停止の通知を実施済みか
  • 米共和党が「仮想通貨の政治献金」受け入れる方針へ
  • 大手取引所Huobiが中国でレバレッジ倍率を引き下げか
  • BTC大量保有の「ミリオネア」クジラ群は、過去25日間で9万BTCを買い増し
出典:サンティメント

「ミリオネア」クジラとは、100~1万BTCを投資する大口投資家のこと。

ビットコインの歴史を知っている彼らからすれば、最高値から下落した今こそ「手頃な価格」だいうことなのでしょう。

本日のまとめ

  • 世界銀行はエルサルバドルが求めた「ビットコイン法」の導入のサポートを拒否。世界銀行による「お墨付き」はまだ先の話か

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました