仮想通貨の儲かる情報を公開中!

BTCのシェア(ドミナンス)が「50%」割れ寸前!取るべき行動は?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は大幅下落!

本日、ビットコインは540万円台で推移しており、ここ24時間で約8%下落。

時価総額トップ10でも、すべてのアルトコインが大幅下落となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

BTCのシェア(ドミナンス)が「50%」割れ寸前!取るべき行動は?

10日前には、700万円前後で推移していたビットコインは、本日、最大522万円まで下落。

こうしたビットコインの下落基調も影響し、ビットコインドミナンス(仮想通貨市場全体に占めるビットコインの時価総額の割合)は22日、50.1%まで下落。

出典:CoinMarketCap

本日はわずかに回復したものの、記事執筆時点で51.3%と低い水準で推移しています。

ビットコインドミナンスは60%~70%が平均的な水準であり、そこから現在のような50%近い水準まで低下したケースとして、2017年5月が挙げられます。

当時はそこから年末のアルトコインバブルにつながったためか、SNS上では今回も「アルトコインの季節」に突入すると予想する投資家もいます。

阿部悠人の考察(重要度★★)

ビットコインドミナンスは、アルトコインの種類が少なかった過去ほど高くなる傾向がります。

画像をみると、2013年には90%を超えていたことがわかりますね。

そして、もっとも低かったのは2018年1月の32%です。

そのため、アルトコインの勢いが増せば、現在の水準よりもさらにBTCドミナンスが低下する可能性もあります。

しかし、僕たち投資家は必ずしも「ビットコイン→アルトコイン」に資産を大きく振り分ける必要はないでしょう。

ビットコインは歴史的に「逆張り」が成功しやすい対象ですし、アルトコインシーズンでも、BTCも底堅く推移する傾向があるからです。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • バイナンスの「株トークン」、規制当局が目を付け調査入り
  • モルガン・スタンレーのビットコインファンドが顧客への提供開始
  • トルコの仮想通貨取引所Thodexが顧客資産を持ち逃げか。被害額は2000億円規模とも
  • 米テネシー州が「ビットコイン」を財政に導入する可能性

テネシー州ジャクソン市の市長は、「職員の給与」や「市としてのマイニング事業の参入」にビットコイン導入するか真剣に検討中とのこと。

ぜひ実現してほしいところです!

本日のまとめ

  • ビットコインは本日、最大522万円まで下落。ビットコインドミナンスの50%割れが目前となっており、投資家心理はアルトコインへ向いてきている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました