仮想通貨の儲かる情報を公開中!

エルサルバドルはBTCを捨て「独自通貨」を発行!?大統領兄弟が明かす

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は下落!

本日、ビットコインは340万円台で推移しており、ここ24時間で約1%下落。

時価総額トップ10では、イーサリアム(ETH)を中心に多くの通貨がマイナスに推移しています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

エルサルバドルはBTCを捨て「独自通貨」を発行!?大統領兄弟が明かす

ビットコインを「法定通貨」に採用した国として知られるエルサルバドル。

そんな同国が新たに、「独自の仮想通貨」を発行する予定であることが判明しました。

この仮想通貨は、『コロン・ドル』と呼ばれるもので、米ドルに1:1で連動するステーブルコインの形を取るとみられています。

『コロン・ドル』の発行時期については、大統領の兄弟(イブラヒム・ブケレ氏およびユセフ・ブケレ氏)が2021年末までに発行すると言及。

ただし、詳細な用途や目的などは不明となっています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

不確実性の高い情報ではありますが、USDTのようなステーブルコインを国家が発行すること自体は、十分に可能でしょう。

同時に、ビットコインの価格への影響も大きいニュースです。

というのも、エルサルバドルはすでにビットコインを「法定通貨」に採用していますが、コロン・ドルが普及すれば、ビットコインの重要性や役割が小さくなる可能性があります。

エルサルバドルはBTCを捨てた」とみなされ、価格の下落につながるかもしれません。

パッとしない材料が多く、ここ1ヶ月で動かなくなっているビットコイン。そろそろ新たな材料、大きな動きを期待したいですね!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • Aaveの創業者スタニ・クレチョフ氏「イーサリアム基盤のツイッター」開発に言及
  • 「仮想通貨は自由のための選択肢を与える」とコインベースCEOが発言し話題に
  • シグナム銀行がピカソの絵をNFT(ノンファンジブルトークン)化
  • バイナンスのBNBの今回のバーン量は「400億円」相当と過去最高を記録

多くの国の規制当局から警告を受けるバイナンスですが、一方でバーン量増加=希少性UPという好材料もみられています。

本日のまとめ

  • エルサルバドルは新たに、「独自の仮想通貨」を発行する予定。コロン・ドルが普及すれば、ビットコインの重要度が低下する可能性も?

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました