仮想通貨の儲かる情報を公開中!

「ドイツ銀行」が試算!BTC年末価格は380万円?その根拠とは

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは260万円台で推移しており、ここ24時間で約2%上昇。

時価総額トップ10でも、すべての通貨が数%の小幅な反発となりました。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

「ドイツ銀行」が試算!BTC年末価格は380万円?その根拠とは

ブルームバーグによると、ドイツ銀行のアナリストはビットコイン(BTC)が2022年末に2万8000ドル(約380万円)に上昇するとの見通しを明らかにしました。

その根拠は、これまでのビットコイン価格を大きく左右してきた「米国株」の動向に基づくものです。

  • 仮想通貨市場は2021年後半以降、米国株指数「NASDAQ指数」と「S&P500」に連動
  • S&P500が1月の水準まで反発すれば、株と仮想通貨の相関関係から、ビットコインは30%上昇する

このような洞察から、2022年末のビットコイン価格は2万8000ドルと予想している、とのことです。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

米国株とビットコインは、かつてないほど「連動」するようになっています。

そして、NASDAQはここ半年で30%の大幅調整となっており、年末に向けて多少は反発するだろう、とアナリストは予想しています。

であるならば、ビットコインも「連れ高」となり反発するのは、自然な見通しだといえますね。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • イーサリアムのガス代「平均1.57ドル」と2020年以降で最低を記録
  • NFTの日販が1年ぶりの低水準に落ち込む
  • シンガポールの仮想通貨融資企業Vauldが「出金停止」
  • 国内取引所DMM Bitcoin、ジパングコイン(ZPG)を上場へ

DMM Bitcoinは4日、ジパングコイン(ZPG)を近日中に取り扱います。

ZPGの詳細は以下の記事でも解説しているので、よければご覧ください。

本日のまとめ

  • ドイツ銀行のアナリストは、ビットコインが2022年末に2万8000ドル(約380万円)に上昇するとの見通しを発表!S&P500が1月の水準まで反発すればBTCも連れ高する可能性が高い

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました