仮想通貨Elamachain (ELAMA)の将来性とは|取引所BITTREXに上場で、今後上がる?

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースと注目のコインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→大幅下落!

本日、ビットコインは67万円台で推移しており、ここ24時間で約6%下落。

時価総額トップ10でも、多くの通貨が同程度下落していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①ビットコインが前日比で10万円下落!!コロナで「短期的には下落」か?

今月27日に75.0万円で推移していた仮想通貨ビットコイン(BTC)は、28日(本日)に65.9万円へと下落。

わずか1日で10万円近い下落幅を記録した背景については、

  • 新型コロナウイルスの動向
  • BTCが約40万円の大底から急上昇してきたことによる反落

が投資家心理として強く意識されています。

特に新型コロナについては、ビットコインが「安全資産」なのか「リスク資産」なのか意見が分かれており、投資家心理の混乱から価格の乱高下が生じています。

エンジェル投資家のチャオ・ワン氏は、

「世界のマーケットは新型コロナウイルスの深刻さを全く織り込んでいない」

と、さらなる世界経済の後退を視野に入れた上で、短期的にはビットコインは苦戦すると予想。

ただし、

「私はビットコインのドミナンスが今回の経済危機の終わりまでに90%以上になると考えている」

と述べ、長期的にはビットコインは上昇するとの見方を示しています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

約40万円で底を打ったビットコインは順調に回復していましたが、直近で大きく売られてきました。

仮想通貨データ企業バイトツリー(ByteTree)によると、ビットコインマイナーらが「マイニングした枚数よりも多いBTCを売っている」ことも分かっています。

具体的には、1588のBTCしか採掘していないのに、2788BTCを売却しているようです。

これが直近の下落の直接要因となった可能性はかなり高いでしょう。

ただし、何度も反転している65万円付近のサポートを目の前に買われる動きもチャートから確認できるので、ここを割れなければ強気目線でOKです。

最後に、本日の主要ニュースをみていきましょう。

  • 韓国最大手国民銀行が仮想通貨カストディのためのKBDAC(KB Digital Asset Custody)の商標登録を出願。カストディへ参入か
  • マイクロソフト、脳波や体熱による「仮想通貨マイニングシステム」の特許出願
  • XRPがBTCを取引金額で上回る。GMOコインが18年〜19年仮想通貨FXの取引データを公開
  • 米Bitwiseは、BTCやXRPの10銘柄に連動する仮想通貨インデックスファンドの提供を目指す

②仮想通貨Elamachain (ELAMA)の将来性とは|取引所BITTREXに上場で、今後上がる?

今月19日に0.22ドルだった仮想通貨Elamachain (ELAMA)は、今月27日に0.32ドルまで上昇しました。

Elamachainは、「ブロックチェーン×AI」をテーマにした仮想通貨プロジェクト。

人間の「感情」に特化しているのが特徴で、AI(人工知能)の「ELA」と話をすることで、ユーザーの感情的な好みを理解した友達や家族のように成長するとされています。

また、プロジェクト全体としては、これまでの一般的なプロジェクトの特徴である、

  • スケーラビリティ問題(遅いトランザクションスピード)
  • セキュリティ規制(有価証券規制)の恐れ

を克服しています。

加えて、ネット通販などでの支払いに使える仮想通貨決済システムも提供します。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

それでは、Elamachainの急騰要因をみていきましょう。

それがこちら。

  • Elamachain (ELAMA)が大手取引所BITTREX(ビットトレックス)に上場!(ELAMA/BTCペア)

この発表が行われる直前の今月20日には、

「大きな発表がやってくる!!」

と意味深なツイートで告知していたElamachain。

この告知があった上、時価総額が200位以下の小さなコインだったこともあり、BITTREX上場が大きく評価されることになりました。

では、今後についてはどうでしょうか?

ユーザーを誰よりも理解して、友達のように振る舞ってくれるAI」と聞くと、確かにすごいけど本当に実現するのか?と疑問になりますよね。

人工知能(AI)の概念が提唱されたのは1956年と意外に古いのですが、いまだに業界では「先行投資」が主流で、期待感の大きさと比べると実用化は先延ばしにされていると言っていいでしょう。

そうした業界の構造を考えると、Elamachainをポジティブに評価するとしても、地に足をつけて上昇していくのは、もう少し先のことになります。

本日のまとめ

  1. ビットコインが前日比で10万円下落!!コロナで「短期的には下落」か?
  2. 仮想通貨Elamachain (ELAMA)の将来性とは|取引所BITTREXに上場で、今後上がる?

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す