仮想通貨の儲かる情報を公開中!

【朗報】クリプト肯定派の「BTC市長」が誕生!NY州を仮想通貨業界のハブへ

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは710万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、イーサリアム(ETH)やカルダノ(ADA)が5%ほど値上がりしていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

【朗報】クリプト肯定派の「BTC市長」が誕生!NY州を仮想通貨業界のハブへ

アメリカニューヨーク州の市長に、仮想通貨を強く支持する民主党Eric Adams氏が当選したことが判明。

これを受け、次期ニューヨーク市長は「ビットコイン市長」だと話題です。

同氏は6月、次のように発言。

1年以内にニューヨーク市は、新たな都市として生まれ変わる。生命科学を始め、サイバーセキュリティ、自動運転車、ドローン、ビットコイン(BTC)の中心地になるだろう。

ニューヨーク州は世界一厳しいとも言われる仮想通貨規制「ビットライセンス」でも知られるように、仮想通貨関連の事業者に厳しい州です。

米国の金融の中心地であるニューヨーク州が仮想通貨に肯定的になれば、ビットコイン上昇にも寄与すると期待されています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

仮想通貨業界にとって大きな朗報です!

生命科学、サイバーセキュリティ、自動運転車、ドローンなど次世代の産業と共に、ビットコインを最重要と位置付けてくれているのがとても好感できます。

クリプトに前向きな州が増えてきている間は、仮想通貨市場全体の成長は止まることはないでしょう。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • アメリカのTed Cruz上院議員が「国会議事堂での仮想通貨決済」を提案!
  • 米国マイアミ市長が給与の100%を「ビットコイン」で受け取ると約束
  • ナイキがメタバース参入の可能性|バーチャルグッズの商標や求人に動き
  • オーストラリア最大の銀行「仮想通貨サービス」を提供との報道!

2022年、オーストラリア最大手の銀行Commonwealth Bankが「仮想通貨売買サービス」を提供すると報じられています!

本日のまとめ

  • ニューヨーク州の市長に、仮想通貨を強く支持する民主党Eric Adams氏が当選。「ビットコイン市長」の誕生で仮想通貨市場への追い風が強まっている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!