仮想通貨の儲かる情報を公開中!

「ビットコインの1億円到達は10年以内である」クラーケンCEOが大胆発言

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは512万円台で推移しており、ここ24時間で約3%下落。

時価総額トップ10では、リップル(XRP)以外のすべての通貨が下落していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

「ビットコインの1億円到達は10年以内である」クラーケンCEOが大胆発言

有名仮想通貨取引所クラーケンのCEOを務めているジェシー・パウエル氏は、ビットコイン価格は10年以内に100万ドル(約1億円)に到達するとの予想を公開しました。

「短期的には、価値の保存手段として金(ゴールド)を上回ることになるだろう。これからの10年で、100万ドルという価格目標はかなり合理的だと思う」

加えて、ビットコインは米ドル建てでは「価格が付けられない」ほど上昇すると主張。

「人類はすぐに米ドルでの価格を付けることを諦める」

「ドルやユーロの時価総額がいくらであろうと、それらすべてを合わせたものがビットコインの価値になるだろう」

アメリカでは新型コロナに対する経済刺激策として、過去最大のドルの印刷が行われており、インフレへの懸念からビットコインへの注目度が高まっています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

いよいよビットコインが金やドル以上の価値を持つものだと考える人が増えてきましたね。

10年という長いスパンであれば、不可能と思える1億円への到達も考えられるでしょう。

さて、短期的には、米最大の取引所コインベースから540億円相当のビットコインの出金が確認されています。

出典:Ki Young Ju氏

出金先は機関投資家のウォレットである可能性が高いですね。

タイミング的にはビットコインの下落時であり、BTCが下がると機関投資家がチャンスとみて買い増ししていることがうかがえるデータです!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 「将来的に仮想通貨を取引する可能性がある」機関投資家の5人1人の割合
  • イギリスに上場するアルゴ・ブロックチェーン社のCEOが給与全額をビットコインで受け取ると発表に話題に
  • 大手仮想通貨レバレッジ取引所BitMEXが「現物取引」開始を検討か
  • コインベース社のCEOが「ブロックチェーン億万長者」ランキングで1位に

コインベースCEOのアームストロング氏の資産は日本円で1.2兆円に上ると推定されています。

去年から10倍以上に増加したとのことで、仮想通貨市場の成長がうかがえるニュースでもあります。

本日のまとめ

  • ジェシー・パウエル氏は、ビットコイン価格は10年以内に100万ドル(約1億円)に到達すると予想。10年という長い期間を経れば、不可能ではないとも考えられる

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました