仮想通貨の儲かる情報を公開中!

【NFTと税金】国税庁が重要ガイドラインを発表し話題!重要ポイント解説

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは270万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、Polygon(MATIC)が3%上昇していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

【NFTと税金】国税庁が重要ガイドラインを発表し話題!重要ポイント解説

国税庁がNFTの税金について、最新の重要ガイドラインを発表しました。

書類内容は長文であるものの、重要な骨子は以下のとおり。

  • 「簡便法」が認可。NFTはゲーム内通貨を基準に、年末に一括で所得金額を計算可能
  • ブロックチェーンゲームの利益は原則「雑所得」で計上
  • 個人作成のNFT販売である「一次流通」、NFTの転売である「二次流通」はいずれも課税対象となる
  • 不正アクセスでNFTが盗まれ失った場合、「雑損控除」が可能

国内のNFT市場の成長は続くと見込まれる中、国税庁の明確なガイドラインで、新規参入者の増加も期待されます。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

注目ポイントとしては、やはり「簡便法」です。

ブロックチェーンゲームを遊ぶと、自然と取引回数が増え、トークンやNFTの損益計算はほとんど不可能なほど複雑になります。

年末に1回だけ損益を確認すればOKとなる「簡便法」の認可は、妥当な対処だといえます。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • タイ中央銀行、2025年までに店舗なし「バーチャル銀行」を認可方針
  • 2022年、仮想通貨の不正取引が過去最高
  • 2023年、「既存の大手ゲーム企業がNFTへ参入する」業界幹部が予想
  • Polygon(ポリゴン)、ガス代を抑えるハードフォークは1月に実行

Polygon(ポリゴン)は新たにハードフォークと伴うアップデートを今月17日におこなうと発表しました。

本日のMATICの好調な値動きにもつながっています。

本日のまとめ

  • 国税庁がNFTの税金について、最新の重要ガイドラインを発表。「簡便法」は、仮想通貨やNFTを触るすべての人が知っておきたい計算方法と言える

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました