仮想通貨Poseidon Network (ポセイドーン・ネットワーク/QQQ)の将来性とは|ITリソースの有効活用で、今後上がる?

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースと注目のコインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→大暴落!

本日、ビットコインは5180ドル(54.6万円)で推移しており、ここ24時間で約30%暴落。

時価総額トップ10でも、USDTを除く全ての通貨が約30%ほど下落しています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①ビットコイン崩壊。歴史的「40万円幅」大暴落!!

仮想通貨市場が歴史的な大暴落となりました。

今月13日に83.5万円で推移していた仮想通貨ビットコインは、本日44.2万円に急落。現在は57.3万円まで反発しています。

この暴落の直前、世界最大の仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXのCEOであるアーサー氏が、次のように述べていたことが分かっています。

今世界的相場が下落しているのは、株や先物などの傾きで、トレーダーが追証に追われているからだ。まさに、『世界のマージンコール』と言える。

一方、ビットコインが再び3000ドル台に戻るは思わないが、市場にとって最大級の苦痛は『6000ドル〜7000ドル』の間かもしれない。

また、暴落しているのは仮想通貨市場だけではありません。

米国株市場では下落の最大幅を超えたためサーキットブレーカーが発動するなど、過去最大級の下げ幅を記録しています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

ビットコインに新たな悪材料があったわけではありませんが、相場環境の悪化から一時は4000ドルも割り込みましたね。

「6000ドル〜7000ドル」とのアーサー氏の予想を大きく下回ってきました。

最大50%の下落であることから、これこそが本当の「半減期」との声も。笑えませんね・・・笑

その他、本日には以下のようなニュースがありました。

  • 著名テクニカルアナリストのピーター・ブラント氏「バイアスなしでチャートから解釈すると、(今後のビットコインは)1000ドルだろうね」と発言
  • 仮想通貨Chainlinkでも大規模なフラッシュクラッシュが発生
  • 10年前から動かされていなかった黎明期の1000BTCがすべて送金。サトシ・ナカモトの資産ではないかと話題に
  • BitMEXでは、68,224BTCのロスカットが発生。金額にして545億円相当
  • ビットコイン暴落を受けて、取引所「Deribit」の破産者数が歴代最高に

明るいニュースはありませんが、FRBによる利下げ、ECBの量的緩和など、株価を回復させるための措置が取られています。

今後については、株安が一服し、株の損失を埋めるためのビットコインの売却が落ち着けば、仮想通貨市場は反転していくでしょう。

大きな目線では、2018年に付けた最安値30万円後半をサポートラインとして底値を固めつつ、1ヶ月半ほどで上昇トレンドに転換するシナリオを考えています。

リーマンショック時のゴールド(金)もそのような価格推移でしたね。

②仮想通貨Poseidon Network (ポセイドーン・ネットワーク/QQQ)の将来性とは|ITリソースの有効活用で、今後上がる?

ちまたで話題の注目コインとして、今回は仮想通貨Poseidon Network (ポセイドーン・ネットワーク/QQQ)をご紹介します。

Poseidon Network は、ITリソースを求める人と提供する人をマッチングさせる仮想通貨プロジェクト。

2018年、中国北京の企業Poseidon Networkによって開始されました。

世界には多くのパソコンがありますが、電源を落としている際など、使われていない時間帯にロスが生じています。

Poseidon Networkのアプリ(Mac版とWindows版あり)をパソコンにインストールすると、そんな余ったリソースをプラットフォームに提供することができ、その代わりに報酬としてQQQを受け取ることができます。

また、リソースを購入したい側は、QQQトークンを購入することで、余っているリソースを購入することができます。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

それでは、Poseidon Networkの注目ポイントをみていきましょう。

上述したように、仮想通貨市場は本日、大暴落しています。

時価総額TOP100では、米ドル連動型のステーブルコインが上昇率ランキングのトップに来るなど、異常な事態となっていますね。

そんな中、Poseidon Networkは一時約10%上昇するなど、唯一といっていいほど健闘していますね。

11月25日に0.0011ドルだったQQQは、本日0.0115ドルに上昇しているほか、本日も10%高となっています。

3月11日、大手SNS「テレグラム」上で中国語と英語に対応する2つの新たなコミュニティを発表したことがいいニュースとして認識されています。

また今年に入ってからは、

  • 世界最大の相場サイトCoinMarketCapにリスト
  • Celer NetworkとPoseidon Networkが、戦略的パートナーシップを発表

という2つの材料もありました。

特に戦略的パートナーシップについては、今後Poseidon Networkが爆発的に普及した際に懸念されるスケーラビリティ問題を解決するためのもので、大きなニュースです。

加えて、Poseidon Networkは、世界初のブロックチェーンのCDN(Webコンテンツを配信するのに最適化されたネットワーク)です。

ビットコインなどの仮想通貨と比べてオリジナル性が高いので、暴落に巻き込まれにくかったのでしょう。

ちなみに、未使用のITリソースを有効活用しようとする類似のプロジェクトとして、仮想通貨NKNが挙げられます。

本日のまとめ

  1. ビットコイン崩壊。歴史的「40万円幅」大暴落!!
  2. 仮想通貨Poseidon Network (ポセイドーン・ネットワーク/QQQ)の将来性とは|ITリソースの有効活用で、今後上がる?

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す