仮想通貨の儲かる情報を公開中!

XRPチェーンでNFTの新規格「XLS20」実装!リップル価格への影響は?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は下落

本日、ビットコインは300万円台で推移しており、ここ24時間で約1%下落。

時価総額トップ10では、ドージコイン(DOGE)が12%の大幅下落となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

XRPチェーンでNFTの新規格「XLS20」実装!リップル価格への影響は?

XRPレジャー(XRPL)にて、NFTの新規格である「XLS20」が実装されたことがわかりました。

XRPLは、仮想通貨XRPのブロックチェーンです。

「XLS20」を使うと、開発者はSmart Contract(スマートコントラクト)を使わず、XRPL上でより簡単にNFTを発行することができるようになります。

イーサリアム(ETH)の従来の規格ではスマートコントラクトを用いてNFTを発行することが前提となっているため、XLS20はより利便性の高いNFT規格として期待されています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

リップル社の吉川絵美氏は、「金融機関の国際送金のユースケースなどにも使われている百戦錬磨のチェーン」でNFTが発行できるメリットがあると述べています。

XRPはトランザクション手数料も非常に安価ですので、XRPレジャーのNFTは使い勝手のいい規格として普及しそうですね。

XRP価格にとっても好材料となりました!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 米国市民の53%「仮想通貨は金融の未来」と回答し話題
  • 南アフリカ最大のスーパーマーケットチェーン「Pick n Pay」全店舗でBTC決済対応
  • 米BNYメロン「機関投資家の76%が仮想通貨を保有もしくは保有検討」
  • バイナンスCZ氏「ツイッターのWeb3進出を支援」する意向

バイナンスCEOのCZ氏は、イーロン・マスク氏のツイッター買収に約740億円を出資しました。

その理由として、ツイッターをWeb3に対応したサービスにしたいとの考えを明らかにしています。

本日のまとめ

  • XRPレジャー(XRPL)にて、NFTの新規格である「XLS20」が実装され、XRP価格にとっても好材料となった

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました