仮想通貨の儲かる情報を公開中!

国内NFT市場がアツすぎ!?吉本興業が新メタバース事業でNFT検討&秋葉原初のNFTギャラリー登場

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は横ばい

本日、ビットコインは380万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、上昇と下落の通貨がまちまちとなっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

国内NFT市場がアツすぎ!?吉本興業が新メタバース事業でNFT検討&秋葉原初のNFTギャラリー登場

国内NFT(ノンファンジブルトークン)市場に、さらなる盛り上がりの兆しがあります。

吉本興業は、メタバース事業「FANY X」を新たに発表。

発表によるとFANY Xは、吉本の所属タレントを3Dアバター化し、将来的なメタバースでの「イベント出演」や「広告商材」としての活用を目的とする事業です。

また、3Dアバターには「NFT」の採用も検討されているとのことです。

そのほか、秋葉原ではNFTギャラリーDUB Gallery AKIHABARAがオープンすることが判明。

秋葉原でのNFTギャラリーは初の事例です。

阿部悠人の考察(重要度★★)

ステーブルコインUSTの「ディペッグ騒動」で、USTはもちろんテラ(LUNA)そのものがほぼ無価値といえるほどに急落しています。

その影響で仮想通貨市場全体もここ数日、下落傾向になっていました。

しかし中長期的には、大企業が参入を続けるNFT分野が仮想通貨市場を牽引してくれることでしょう!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 取引所フォビジャパン、エイダ(ADA)取り扱いを開始!
  • 米ルイジアナ州にて、「金融機関の仮想通貨保管」を認める法案が下院通過
  • 仮想通貨寄付にて、ウクライナが軍用車両やガスマスクを購入
  • バイナンスのCZ、騒動のテラコミュニティの支持表明

世界最大の取引所バイナンスのCEOであるCZ氏は、

「私たちはできる限りの方法でコミュニティをサポートするつもりだ」

と述べ、テラコミュニティの支持を表明しています。

本日のまとめ

  • 吉本興業がメタバース事業「FANY X」を新たに発表。また、秋葉原ではNFTギャラリーDUB Gallery AKIHABARAがオープン。国内NFT市場に、さらなる盛り上がりの兆しがある

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました