【初心者必見】失敗しない!自動売買(EA)に最適なパソコンの選び方

FXビギナー
自動売買に適したパソコンってなに?スマホじゃダメなの?購入したあとに動かなかったら嫌だからちゃんとしたものを選びたい

この記事では自動売買に最適なパソコンの選び方について解説していきます。

パソコンなんて何でもいいでしょ?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、何でもいいとしても数万円するものであり、なるべく良いものを選びたいのは確か。

そこでどれを購入したらいいか分からないという方は、この記事を参考にして購入してくださいね!

スマホじゃダメなの?

スマートフォンでできますか?」というお問い合わせをいただきますが、自動売買システムを動かすにはパソコンが必須です。

スマホは情報収集の手段に利用しましょう。

サクッと調べるなら、スマホのほうが良いですが、こういったシステムを動かすにはパソコンが適しています。

パソコンは何でもいいの?

動くパソコンであれば、なんでも良いのかというとそうではありません。

しょぼいパソコンだと、うまくトレードされないということが起こります。

ボロボロのラケットでテニスをしても、うまくボールを打ち返すことができないですよね。

それと同じで、自動売買をするにもある程度のスペックを持つパソコンが必要です。

ノートパソコン選びで大事なこと3つ

大切なのは下記の3つです。

  1. 予算を決める
  2. 画面サイズ、重さ
  3. スペック

1.予算を決める

多くのパソコンの価格は5万円〜10万円程度です。

そこそこのを選ぶと 7,8万円程度しますが、仮に10万円のパソコンを1年使うと考えれば、1日あたり234円。

安いものは当然スペックが低くなってきますので、5~10万円程度のものがおすすめです!

2.画面のサイズ、重さ

モニターのサイズは、個人的に13.3インチがおすすめです。

MT4というツールを利用する際に、画面が小さいとかなり見づらくなってしまいます。

また、重さですが、普段から使用するのであれば持ち運びやすい1.5kg以内の物を選びましょう。

3.スペック

最も大切なスペックですが、最低でも下記の条件を満たすものが必要です。

  • CPU:Core i3以上
  • メモリ:2~4GB以上
  • SSD:120GB以上

これ以下になると、起動が遅くてイライラしたり、うまくトレードされない場合があります。

予算に余裕がある人は、メモリが8GBなど処理能力の高いものを購入すると、長期的にストレスなく使えるかと思います。

具体的な選び方

1.価格.comで売れ筋ランキングを見る

まずは、価格comでノートパソコンのランキングを見ます。

基本的に、ランキング上位のものはコスパが良いので、上位のものから見ていくと良いと思います。

良いものがなければ、左の欄で、「価格・重さ・スペック」などを絞って検索できるので入力しましょう。

選ぶポイントは、国内メーカーよりも海外メーカーのほうが安いので、海外メーカーで探すことです。

具体的には、DELLやHPが安くてスペックもそこそこ良いのでおすすめですね。

パソコンにおいて日本メーカーだから安心ということはありません。

海外メーカーのものでも、購入明細があれば、故障時の対応などはしっかりとしてくれます。

※Macbookは対応していない機能などもあるのでWindowsのものを選びましょう

※購入時の明細などは故障時のために保管しておきましょう。

2.安く買うために必要な準備

アマゾンで購入する場合は、下記の手順で安く購入することができます。

  1. アマテンというギフト券格安サイトに登録
  2. amatenでギフト券を購入
  3. ポイントサイト「モッピー」を経由する
  4. ギフト券を使用してアマゾンで購入

ギフト券を安く手に入れポイントサイトを経由することで

10%近く安くなりますのでぜひ試してみてくださいね。

【番外編】デスクトップとマルチディスプレイの選び方

自動売買を始めよう

パソコンの購入が完了したらFX証券会社に登録しましょう。

自動売買をするのであれば、国内ではなく海外の証券会社がおすすめです。

手始めに下記を参考に、XM口座を登録してみてください!

【FX初心者】XMの登録方法/入金方法を画像付きでカンタン解説!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す