いま、株や仮想通貨・バイナリーではなくFX自動売買がおすすめな理由!

投資ビギナー
最近、株や仮想通貨じゃなくて、FXの自動売買が流行ってるけどなぜなの?おすすめする理由を教えてくださいー!それぞれの特徴も知りたいです!

こういった疑問に答えます。

結論から言うと、FXの自動売買をおすすめする理由は、初心者の方でも気軽に参加することができて稼げる可能性も高いからです。

この記事では、株や仮想通貨、バイナリーオプションそれぞれの特徴を紹介し、FX自動売買をオススメする理由を詳しく解説していきます。

✅この記事で分かること

  • 今、なぜFXの自動売買がオススメなのか?
  • FX自動売買のメリット
  • 株、仮想通貨、バイナリーオプションとの違い

今、株や仮想通貨・バイナリーではなく「FXの自動売買」をおすすめする理由 

まずは、それぞれの特徴について解説していきます。

もちろんFX自動売買以外で稼いでいる方もいるので、絶対それでなければいけないということではありません。

特徴を踏まえた上でに自身にあった投資方法を選択してくださいね!(初心者の方であれば、圧倒的にFX自動売買がオススメですが・・・笑)

株式投資

株式投資とは、事業資金が必要な会社に投資をして、その会社が利益を出せば配当をもらえるという仕組みです。

もう少しだけ詳しく説明すると、企業(株式会社)は、事業活動を行うために必要な資金を出してくれた人に対して株を発行します。

株を受け取った人は株主となり、株式会社の所有者の一人として、利益の一部を配当金という形で分配されたり、一定の権利が与えられるようになります。

株のメリットは、株を持っているだけで配当や株主優待がもらえることです。

配当とは、企業が株主に利益を分配することです。

会社の業績が良ければ配当も増え、逆に赤字の場合は配当が出ないこともあります。

配当金額は保有株数に応じて支払われるので、保有株数が多くなるほど配当金額も大きくなります。

株主優待とは、企業が独自に株主に対して自社商品やサービスなどを提供するものです。

例えば、大手牛丼チェーンの吉野家では、100株以上持っている顧客に3000円分のサービス券を毎年配布しています。(株主優待がもらえる日は各会社によって違います。)

株のデメリットは、初期投資の金額が高いことと時間帯が決まっていることです。

100株以上など最低購入枚数が決まっており、大企業の株を買おうとすると、初期資金が100万円とか必要だったりします。

このように、自己資金の少ない方は手をだしにくいです。

また、株式の売買ができるのは平日の朝9時から11時30分まで(前場)と12時30分から15時まで(後場)です。

ですから、忙しいサラリーマンの方は取引することがなかなか難しいというデメリットもあります。

仮想通貨

仮想通貨とは、デジタルデータとしてだけ存在している「お金」です。特定の国が発行・管理していない自由な通貨であることが特徴です。

2017年末〜2018年の頭に仮想通貨市場は爆発的な上昇を見せましたが、その後は市場が崩壊し、2019年現在は低迷しています。

今後再び上昇していくと、期待されていますがどうなるかは分かりません。(僕は再びバブルが起こると思っています。)

仮想通貨のメリットは、一気に稼ぐことができる可能性があることです。

通常の株式市場などだと、1日で数十パー変動することは稀です。

ですが、仮想通貨ではそれが毎日のように起きます。

ですから、うまく当たれば爆発的に資産を増やすことができます。

仮想通貨のデメリットは、メリットでもある大きな価格変動で、一気に損をする可能性もあるということです。

市場が上昇している時であれば、初心者の方でも誰でも、何を買っても儲かる状態でした。

ですが、今は違います。

ICO詐欺があったりするなど、知識のない素人には、リスクが高すぎるのです。

また、仮想通貨の自動売買もありますが、市場の規模がまだまだ小さく、プラットフォームの整備がきちんとされていません。

そのため不具合が多く、トレードも安定しないのが現状。

今後市場が拡大していき、プラットフォームが整ってから参入することをオススメいたします。

バイナリーオプション

バイナリーオプションとは、数秒・数分後の価格が上がるか(high)下がるか(low)当てる投資法です。

予想が当たって、勝てば1.7~2倍がもらえ、負ければ全額没収されます。(FXでは、どこで利確するか損切するか自由に決められます)

ナリーオプションのメリットは、仕組みが単純なので理解しやすいということです。

上がるか下がるかを予想し、ボタン1つで賭けることができるので、初心者にもわかりやすくトレードしやすいです。

バイナリーオプションのデメリットは、資金を溶かしやすいということです。

詳しい説明は省きますが、「マーチンゲール」という手法があり、多くの人が一瞬で資金を溶かします。

FXと似ていますが、バイナリーオプションでは利確や損切のタイミングを決められません。

また、バイナリーオプションにも自動売買はありますが規制が厳しく制限も多いため、エントリータイミングがずれたり場合によっては口座が凍結したりします。

勝てるツールも中にはあると思いますが、上記のことから安定してバイナリーの自動売買で勝つのは、かなり難易度が高いと思います。

FX自動売買をおすすめする理由|メリット・デメリット

FXとは「Foreign eXchange」の略で、外国為替証拠金取引のことをいいます。

ドルやユーロなどの外国為替を売買し、その差額をとって稼ぐ仕組みです。

FX自動売買とは、その2国間の差額をとるトレードを自動でやってくれるものです。

パソコンで「EA」と呼ばれる自動売買プログラムをトレードソフトに設定することで、あとは完全自動で取引をしてくれます。

FX自動売買のメリット

FX自動売買のメリットは、市場の規模が大きいので、多くの企業や開発者が自動売買市場に参入していることです。

上記で説明したように、FX以外の自動売買もあります。(仮想通貨・バイナリーオプション等)

ですが、現状ではFXの自動売買が最も”安全”で初心者の方でも始められる環境が整っています。

同じ自動売買プログラムを使えば、多くの方が同じタイミングでエントリーすることになります。

そうなると、価格が一気に動いて勝てなくなったりすると思われるかもしれませんが、為替(FX)市場の規模は大きいのでその心配もありません。

ですので、勝率・安全面・手軽さなど全てを考えた場合、自動売買で稼ぐならFXが最適といえます!

FX自動売買のデメリット

FX自動売買のデメリットは、2つあります。

  1. 初期設定が少し複雑なこと
  2. 勝てないツールも存在する

普段からパソコンを利用していない方にとっては、自動売買の初期設定が少し難しいかもしれません。

ただ、設定さえしてしまえば、あとは放置でOKなので最初だけ頑張りましょう!

また、当然ですが、勝てない自動売買ツールも存在します。

勝てない自動売買プログラムで回しても損をするだけなので、勝てるシステムかどうか見極める必要があります。

ただ、FXでは「バックテスト」といわれる方法で、過去の相場に当てはめて自動売買を検証することができます。

こちらのMT4でFX自動売買の「バックテスト」をやる方法について画像付き解説!で解説してますので知りたい方は、ぜひご覧ください。

FX自動売買を始める方法

FXの自動売買は誰でもすぐに始めることができます。

今すぐに始めたいという方は【初心者必見】FXとは?始めるための流れ・やり方を徹底解説!!の記事をご覧ください!

FX自動売買って本当に勝てるの?

もちろん全ての自動売買プログラムが勝てるというわけではありません。

なかには、全く勝てないツールもあります。

勝てなくなる原因は、市場のトレンドが変化して開発したロジック(トレード手法)が適応しなくなるためです。

そこで、僕は自動売買プログラムのトレード手法をいくつか考案しポートフォリオを組んで提供しています。

なぜかというと、

毎日勝てればいいですが、勝てる日もあれば負ける日もあります。

一つのツールに頼るとそれが負けたら損ですが、いくつか動かすことで1つは負けたが他の3つ勝てたのでトータルで利益になります。

絶対に負けない自動売買プログラムはないので、トータルで勝つということが最も大切です。

LINEで、ブログには書ききれない特別な情報も配信しているので、興味のある方は下記から今すぐご登録ください!

自動売買・FXについても質問もお受けしております♪


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

FX自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す