好きなことは仕事にできる!ビジネス初心者が守るべき鉄則とは?

こんにちは、阿部です。

今回はいただいたメッセージの中で「確かに」と思ったことをシェアしたいと思います。

目標を定めよう

以前、僕の外注さんである主婦の方がたった1人で初月から売上で24万利益で7万円ほど出したということに対し様々な反応がありました。

驚きを覚えた方もいらっしゃれば自分でもやればできるのではないかと思われた方もいました。

実際にメールやラインにて連絡を多数いただき、こうして思ったことをシェアすることで誰かのきっかけになるということをしみじみと感じました。

今後もぜひ、気づいたことや感想を僕にシェアしてください。

ではいただいたメッセージを紹介していきます、Wさんという方からです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほとんどの人が副業という言葉で、軽い気持ちの方がいますね。

副業といえどもあくまで『業』なので仕事は仕事ですし片手間で簡単にできる事はでないですからね。

よく私の元へ『そこまで多く稼がなくていいから片手間で少し稼げれば充分だから教えてよ。』とかやってきますが、そんな甘いもんではないですし知的財産という形をしりません。

こういう人は、目標もなくただやみくもに稼ぎたく実際は多く稼ぎたくリスクなど考えず突っ走しって自滅する方をよく見ます。

まず、『今月は3万円粗利を出そう!!』達成したので、余裕もあるので次は5万円など目標をクリアすることで稼げる幅は増えていきますしね。

  • 3万円稼げる人は5万円
  • 5万円稼げる人は10万円

など目標を立て、そこにちゃんとしたプランがある方は、極端な話100万円だって1000万円だって同じように稼げると思います。

目標大きくといいますが私の概念では、目標=目で見える達成できる標だと思っています。

想像もつかない大きな事は、『野望、野心、夢』こちらだと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらのメッセージを見てどう思われましたでしょうか?

様々な感想があるかと思いますが、僕自身が「あっ」と思ったことは、初月から7万円利益を出した主婦の方、コンサル生で結果を出した宮下さん、並里さんと数か月取り組んでもまったく結果が出ていない人の違いについてでした。

以前の話では、「一番簡単なことから取り組む」と書いたのですが、それに加えて「取り組む姿勢」も大事だなと感じたのです。

外注さんにお仕事を依頼するにあたり、僕自身はいつも主婦さんにお願いしているのですがそれには理由があります。

やりがいと作業時間の自由度を重視してお仕事を引き受けてくれるということで、報酬が低めになるということもありますが、依頼したお仕事に対ししっかりと取り組んでくれる方が多いからです。

一方で、稼げていない方に共通していると思ったことは、Wさんのおっしゃる通りに生半可に取り組んでいるということです。

「空いている時間で片手間で稼げればいいな~」たしかに仕組みを構築すればできないことではないですが、しょせん「夢」で終わってしまっています。

叶えるための目標や行動がなく最初から稼ぐ努力をしなければ一生稼ぐことはできません。

  • 「片手間」
  • 「不労所得」
  • 「権利収入」

など甘い言葉がありますが、これらはあくまで努力をし、構築作業をしてから得られるものです。

成功できない多くの方は「自分もなれればいいなぁ」と夢で終わっている方が多くビジネスに対する優先度がかなり低いのです。

遊びや飲み会、ネットサーフィンといった誘惑に負け「あとからでいいや。」となりがちです。

僕のメルマガを読んでいるのもこうしてビジネスに取り組もうとしているのも現在の生活からの脱却、叶えたいこと、目標があるからだと思います。

それならば、ビジネスに対する優先度を高くして身の回りの誘惑するものはすべて断ち切るべきです。

それらのことはしっかりと稼げるようになれば数倍質をあげて楽しめます。

目標を定めそれを達成するためにはまずどうすればいいか考えて行動していきましょう。

では次のメッセージを「阿部さんの目標・夢はなんですか?」

こちらもよく聞かれますのでここからは僕の夢について語りたいと思います。

”人それぞれのやりたいこと・夢を実現させる”ことが夢

僕自身の夢は何かといえば『人それぞれのやりたいこと・夢を実現させる』ことです。

「世の中夢だけじゃ生きていけないよ・・・」と思われるかもしれません、確かにそうです、生活していくためには必ず”お金”が必要となります

ですから僕は『好きなこと・やりたいことを収益化させ、それだけで生きていける環境を作るお手伝い』をするのです。

たとえば、旅行が好きな人であれば、どの国が良かったか、旅行の注意点、美味しい食べ物などなどそれらの情報をブログ、YOUTUBE、メルマガなどの媒体で配信していきます。

そして、その中で旅行ツアーの主催、旅行雑誌の発刊輸入販売、オリジナル旅行商品の開発、広告事業などを提供・販売することで収益が立ちます。

僕自身、好奇心旺盛なところもありまた、感化されやすいタイプです。

ですので夢を本気で語る人がすごく好きで手助けしたいと心から想っています。

こうして僕の考えやノウハウをシェアし会員様にご指導させていただくのも好きです。

僕に関わってくれる方が持っている優れたノウハウ、コンテンツそして好きなこと・趣味で生活できるようにする。

つまり、あらゆることで情報発信ビジネスをしていくことです。

僕自身、これが世界中の人々が幸せになる手段だと思っており、多くの人に勇気を与え、良い人生を送れると思っています。

好きなことを本気でやっている人から商品を買ったりサービスを受けるはとても素敵ですよね。

  • 仕事嫌だな・・・
  • 面倒だな・・・

こんなことやりたくないし・・とストレスまみれの人よりも絶対にいいですよね?

僕はこうした世界を実現したいのです。

「じゃあはじめから好きなことの情報発信をすればいいじゃん!」と思われるかもしれませんが、0から収益化まで時間がかかります。

すでに、そうした媒体やコンテンツを持っていればいいのですが0から始めていくとしたら最低でも半年は必要です。

ですから、即金性と再現性の高い物販ビジネスを行い収益化するまでの間の生活資金を賄うのです。

しかも、情報発信にも応用できるビジネスの基礎も学べてしまいます。

また、外注化をしていくことにより自動的に数十万の収益が上がる仕組みを構築することも出来ます。

そうすれば、もし好きなことでの情報発信がなかなか収益化できなくても安心して続けていけます。

物販ビジネスはやり方を間違えなければ確実に収益を上げ続けられます。

こうした理由から

  1. 物販ビジネス
  2. 情報発信ビジネス
  3. ジョイントビジネス
  4. 好きなことの情報発信

この順番でビジネス展開をしていくのがビジネス初心者の方が最短で幸せになるための道のりだと思います。

僕は「あなたが本気でやりたいこと」を手助けできれば本当に幸せです。

目標を定め達成するにはどうすればいいか考えよう

今回は目標を定めることの大切さや僕の夢をお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

目標を定めそれを達成するためにはまずどうすればいいか考えることが大切です。

メルカリやビジネスで稼ごうと考えたならば、「初月で5万、2か月目で10万、3か月目で30万の利益を出す!」などと目標を定め、それを達成するためにはまずどうすればいいか考えて行動していきましょう。


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す