プロにならない理由

こんにちわ、阿部です。

ビットコインがついに、、6000ドルの大台を突破しました!!

とはいえ、予言通り、、、という感じでもあるのですが、来年の秋には220万円を突破する、、そんな予想をする人もいます。

長期に構えるのであれば、それでもいいし、、そうでない選択もあります。

あなたに一生ものの価値を生み出すものとは、、

スキルは一生ものの財産になる!

あなたは、”トレーダー”と聞いて、どんな印象を持ちますか?

「トレーダー=ギャンブラー」やっぱり、そんな感じが強いかもしれませんね。

昨日、中・長期の投資とトレードの違いを書きましたが、相場の動きで稼ぐには、スキルが必要です。

アメリカなんかだと資格があったりするので、職業トレーダーと呼ばれる人は、初期段階から訓練されているいわゆるプロです。

残念ながら日本では、職業として一般的には認められていません。

なので、「ギャンブラー」そんな感じに思われてしまいがちです。

しかし僕は、あえてプロになる必要なんてない、、そう考えています。

だって、プロというのは、必ず結果を出さなければならない。

つまり、絶対に勝たなければならないワケです。

でも、絶対なんてないじゃないですか、、囚われたり縛られたりしていると1つのミスで連鎖的に破滅に追い込まれたりするものです。

なので、自分のために自分のお金を自分の責任で正しい情報をもとに、正しいルールを決めて、トレードするんです。

これに徹すれば、少額な投資であっても十分お金を増やせます。

資金の多い少ないとか、資格がどうだとか、肩書きがどうだとか、そんなことでは決して優劣は決まりません。

トレードスキルは、一生ものの財産です。

トレードで稼げるスキルがあれば、死ぬまでお金には困りません。

なぜなら、為替や株、暗号通貨でも相場ってなくなりませんから、、

なので、僕は一生、アマチュアのままでいいと思っています。

しかし、お金を稼ぐスキルとしてはプロであるべきだと思うのです。

なぜなら、”短期的” に勝てても”長期的” に勝てなければ意味がない

これって、すごく大事です。

莫大な資金があれば、短期的に勝負に出て、大儲けを狙うこともできるかもしれません。

でもリスクもあるし、その資金もない、、

その状況で、タラ、レバ、を言っていてもしょうがないですよね。

だからこそ、余剰資金を投資で増やすスキルを磨くのです。

大切なことなので、何度も言いますが、このスキルがあれば、一生、あなたが、お金に困ることはなくなります。

それくらいに、強力なスキルだと思うのです。

すべての情報は敏感に察知せよ、、

暗号通貨市場は、とにかく新しい市場です。

どんな市場でも先行者が得をすることが当然のようにあります。

その先行者利益をもしもあなたが得たいと思うなら、待っているだけなら、誰も配ってなんかくれませんよね。

情報は、早く手を挙げた人から、公平に知ることができます。

あなたが知りたい情報があるなら、コンマ1秒でも早く、、手を挙げたほうがいいと思います。^^


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

FX自動売買ツール
無料プレゼント!

コメントを残す