仮想通貨の儲かる情報を公開中!

メルカリで「専用」・「取り置き」逃げを防ぎ売り切るための方法を解説!

物販

こんにちは!阿部です。

メルカリでたまにあることなのですが、商品を専用にしたのに購入してくれないということが起こります。

そもそも専用というのは、取り置きするということで、Aさんという方が希望している場合にタイトルや画像をA様専用などにすることですね。

ただ、Aさんがいいねやコメントを多数もらっている場合、コメントを返信したとしても、気づかなかったり忘れてしまう場合もあるかと思います。

せっかくお客さんが見つかって専用までしたのに、買われないのはかなりもったいないですよね。

今回は、そのようなことが起こらないためのテクニックをご紹介します。

先に購入手続きだけしてもらう

一番いい方法は先に購入手続きだけしてもらうことです。

購入手続きだけしてもらって後払いにするということですね。

メルカリですと、お支払い方法は多数あり、コンビニ・ATM払い、クレジットカード払い、キャリア決済などがあります。

この中で取り置きされる方は、コンビニ払いをされる方が多いのですが、コンビニ払いだけ、購入手続きを行った後にお支払いすることが可能です。

これに関しては、出品者側で取引キャンセルしない限り、相手が支払うまでは基本的に取引ページは残るため、対応が可能です。

そしてメルカリですと、購入手続きした後は通常キャンセルはできなくなります。

キャンセルを多数してしまうと、アカウントが停止になる可能性もありますので、強制力が働き、お支払いしてくれる方がほとんどです。

取引連絡は、いいねやコメントなどとは別のアイコンのところに通知が行きます。

また、購入した商品の取引中という画面で見れるため、相手が気づきやすいということもお勧めする理由ですね。

この方法を使いますと、専用ページすら作る必要もなくなります。

「コンビニ払い以外の方法で支払いができるようになるまで待ってくれ」と言われた場合

この場合ですが、専用ページは作っておき、いつまでにお支払いできるか聞きましょう。

そして、期限が過ぎても購入されない場合は、自分の商品ページに催促の連絡をします。

もし、これでも無理なら、相手の出品物にコメントするという感じですね。

これで反応がなかったら諦めるしかありませんが、、笑

「先に購入手続きをしてもらう」

この方法を使うだけで取り置き逃げされなくなりますのでお試しください。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました