仮想通貨の儲かる情報を公開中!

シンガポール「仮想通貨を容赦なく規制」クリプト友好国から一転、規制強化へ!?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは280万円台で推移しており、ここ24時間で約2%上昇。

時価総額トップ10では、XRP(リップル)を中心に多くの通貨が反発しています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

シンガポール「仮想通貨を容赦なく規制」クリプト友好国から一転、規制強化へ!?

ビットコインは19日の237万円から、記事執筆時点で290万円前後まで反発しています。

しかし、市場には新たな向かい風が出現しています

シンガポール通貨庁のSopnendu Mohanty氏は新たに、

「私たちは、いかなる市場の悪行も許さない」
「誰かが悪いことをしたなら、冷酷に容赦なく対応する」

と発言し、仮想通貨を強力に規制していくとの考えを明らかにしました。

具体的には、「仮想通貨企業へのライセンスの付与に関する審査」を厳格にするプロセスを適用するといいます。

阿部悠人の考察(重要度★★)

今後シンガポールで、新たな仮想通貨取引所ライセンスを取得するのが難しくなる可能性がありますね。

シンガポールはこれまで仮想通貨フレンドリーな国として知られていましたが、昨今のUSTディペッグ騒動や、市場の下落を受けて、一転して規制強化の姿勢をみせています。

仮想通貨市場の新たな懸念材料のひとつとなりそうです。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 仮想通貨Harmonyがハッキング被害。約135億円が不正流出か
  • 仮想通貨の先物取引所CoinFLEXは23日が出金サービスを停止へ。市場の下落を受けて
  • 米コインベースが初めて、ビットコイン先物をローンチへ
  • ソラナラボ、「Web3スマホ」を発表!

SOLを開発するソラナラボが「Saga」という名称のWeb3特化型スマートフォンのリリース予定を明らかにしました!

本日のまとめ

  • シンガポール通貨庁は新たに「仮想通貨を強力に規制していく」との考えを明らかにしており、市場の新たな懸念材料になり得る

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!