仮想通貨の儲かる情報を公開中!

BTCを法定通貨とした中央アフリカ共和国、クリプト立国を宣言!

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは370万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、BNBとDOTが約2%の上昇となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

BTCを法定通貨とした中央アフリカ共和国、クリプト立国を宣言!

中央アフリカ共和国の大統領が、事実上の仮想通貨立国宣言とも言える「サンゴ・プロジェクト」計画を発表。

ツイッターで大統領のフォースタン・アーシャンジュ・トゥアデラ氏は、

「国民議会が全会一致でビットコインを法定通貨として採用したことを受け、最初の具体的な取り組みを紹介できることを嬉しく思う。」

とサンゴ・プロジェクトを紹介しました。

サンゴ・プロジェクトは、「ビジネスを歓迎し、世界の仮想通貨愛好家を魅了する」ことで仮想通貨のハブ(中心)となることを目指す計画です。

具体的には、

  • クリプト経済ゾーン「仮想通貨アイランド」設置
  • 所得税と法人税の非課税
  • デジタル国立銀行の設立
  • 仮想通貨取引の非課税化
  • 投資による市民権付与
  • 仮想通貨の法整備

などが計画に含まれています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

中央アフリカ共和国は先月、事実上ビットコインを法定通貨化しました。

経済成長が期待される同国が、エルサルバドルに追随し「クリプト立国」を事実上宣言したことは、仮想通貨市場にとって言うまでもなく追い風です!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 分散型取引所ユニスワップ(Uniswap)の取引高「1兆ドル」突破
  • WeWorkの創業者ニューマン氏がブロックチェーン参入へ
  • アナリストRekt Capital氏「ビットコイン価格は15500ドル(約200万円)へ向かう」
  • コインチェックが仮想通貨「SAND」を上場!

コインチェックは、有力なメタバース銘柄The Sandbox(ザ・サンドボックス)のSANDを国内で初めて上場させました!

本日のまとめ

  • 中央アフリカ共和国の大統領が、事実上の仮想通貨立国宣言「サンゴ・プロジェクト」計画を発表。仮想通貨市場にとって言うまでもなく追い風となった

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました