仮想通貨の儲かる情報を公開中!

Trust Wallet Tokenとは?今後の価格、将来性、買い方

コイン

「Trust Wallet Token(トラストウォレットトークン/TWT)ってどんな仮想通貨なんだろう?」

バイナンス系列ウォレットの独自トークンらしいけど、今後上がるのかな」

と気になっていませんか?

そこで今回は、TrustWalletについての以下のポイントについて解説。

この記事でわかること
  • Trust Wallet Tokenとは
  • Trust Wallet Tokenの将来性
  • Trust Wallet Tokenの買い方

さっそく、詳しくみてみましょう。

Trust Wallet Token(トラストウォレットトークン)とは?

出典:Trust Wallet

Trust Wallet Tokenは、仮想通貨ウォレット「TrustWallet」が発行している独自トークン。

ウォレットは「仮想通貨を安全に保管するサイフ」のようなアイテムですね。

Trust Walletはスマホ用アプリ(Android・iOS)があり、そこにさまざまな種類の仮想通貨を入れておくことができます。

TrustWalletの特徴はそのほか、以下のようにまとめることができます。

  • 160以上のアセットに対応(イーサリアム系トークン、トロン系トークン、多くの人が知っているメジャーな仮想通貨にもほぼ対応)
  • 「Binance DEX」や「Kyber Network」といったDEX(分散型取引所)にTrustWalletから簡単にアクセスし、トレードできる
  • ステーキング(仮想通貨を預けることで利息収入を得る運用方法)が可能
  • クレジットカードでの仮想通貨の購入が可能
  • TrustWalletから価格チャートがみられる
  • スマートフォンで扱いやすいウォレットに仕上がっている

なお、TrustWalletは独立したウォレットサービスでしたが、バイナンスに買収されてからは、バイナンス系列のウォレットとなっています。

Trust Wallet Token(TWT)の特徴

では、なぜウォレットサービスに独自トークン「TWT」が必要なのでしょうか?

TrustWallet側からみると、TWTによる「トークン経済圏」を打ち出し、顧客を囲い込もうという狙いがありますね。

また、ユーザー側からみた場合には、手数料の割引に使うことができるメリットがあります。

たとえば、あなたが仮想通貨同士を交換したい場合、Trust Wallet TokenでDEX(分散型取引所)の手数料を支払うことで割引を受けられます。

その他、アプリ内で仮想通貨を購入する元手に使う、もしくはウォレットのアップデートでどんな機能を追加するかの「投票権」を持つガバナンストークンとして使うことができます。

Trust Wallet Tokenの将来性は?

それでは、Trust Wallet Tokenの将来性をどう考えればいいでしょうか?

Trust Wallet Tokenの上昇シナリオ

結論として、その仕組み上Trust Wallet Tokenは、TrustWalletの利用が増加するほど上昇しやすくなります。

先ほど述べたように、Trust Wallet Tokenはウォレットに接続された分散型取引所(バイナンスDEX)で手数料の割引に使えます。

また、厳密には、アフィリエイト報酬、バウンティ報酬の受け取りや、ウォレットの送金手数料として使われます。

なので、Trust Wallet Tokenが買われて上昇するためには、多くの人が「TrustWalletを使いたいからTWTを買っておこう」と思う必要があります。

TrustWalletは今後普及する?

それでは、TrustWalletのユーザーは今後、増加するのでしょうか?

将来のことは断定できませんが、「成功を収めるウォレットサービスのひとつ」にはなる可能性が高いでしょう。

TrustWalletは2017年に誕生した当時、イーサリアム系トークンのみに対応するウォレットでした。

その後、2018年に世界最大の取引所であるバイナンスに買収されたのをきっかけに、ユーザーは500万人に到達。

ウォレットは信頼性が重要なので、バイナンス系列に入ったのは重要な出来事でしたね。

ウォレットサービスに対するイメージUPに間違いなくつながりました。

また、TrustWalletは今後、さらに多機能化し、より多くのユーザーを取り込むことを目指しています。

創業者のヴィクトル・ラドチェンコ氏は、より多くのDeFi(分散型金融)系の仮想通貨サービスをTrustWalletと一体化させていくと述べていますね。

加えて、Trust Wallet Tokenはバイナンスチェーン上で発行されたBEP2トークン(規格の一種)なので、バイナンスチェーンをサポートしているウォレットすべてに対応します。

どの規格にも対応していない独自トークンとは異なり、バイナンス系で幅広く活用できるため一定の価値を持ち続けることになるでしょう。

Trust Wallet Tokenの買い方

Trust Wallet Tokenは国内取引所では扱われていません。

海外取引所のバイナンスDEXで購入できます。

タイトルとURLをコピーしました