仮想通貨の儲かる情報を公開中!

BitEclipseのトークン「BET」とは?配当や今後の将来性

コイン

「BitEclipseのトークンBETってどんな仮想通貨?」

「BETを保有することでどのようなメリットがある?」

と思っていませんか?

この記事では、取引所BitEclipseが発行するトークンBETついて、その特徴や購入方法などをお伝えしていきます。

この記事でわかること
  • BitEclipseの独自トークンBETの特徴
  • BETの保有によって受けられる特典
  • BETの購入方法

上記について知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

取引所BitEclipseが発行する独自トークンBETとは?

bet-10
出典:BitEclipse

BETとは、海外の仮想通貨取引所BitEclipse(ビットエクリプス)が独自に発行したトークンです。

ビットコインやイーサリアムと同様、日によって価格が変化したり、取引所を通じてトレードを行うことができます。

ただ、取引所が発行したトークンということだけあり、次のような強みを持ちます。

  • 取引所の取引総額が高まるに連れてトークン価値が上昇しやすい
  • BETを保有しているとBitEclipseでさまざまな特典が得られる

よって、BitEclipseをよく利用する方ほど恩恵を受けやすいトークンといえるでしょう。

取引所BitEclipseが発行する独自トークン

仮想通貨取引所が発行するトークンは、何もBETが始めてのことではありません。

過去には、世界取引所の御三家であるBinanceやHuobi、OKExでも独自トークンが発行されました。

こうした独自トークンは取引所の注目度が高まるほど、利用者や取引総額が多くなるほど通貨価値が上昇しやすい特性を兼ね備えています

たとえば、2017年に発行されたBinanceコイン(BNB)は、2020年11月14日時点で4,100億円以上の時価総額を誇り、いまや時価総額ランキング8位にまで躍進しました。

BitEclipseは2019年12月にサービスを開始したばかりなので、いまのところ取引量こそ少ないものの、将来的に同取引所が注目された際は通貨価値が急上昇する可能性があります。

BETを保有しているとBitEclipseで特典が得られる

BETを購入するメリットは、トークンを保有しているだけでBitEclipseのさまざまな特典を受けられることです。

  • 最大15%分の取引手数料の割引
  • マイニング報酬や配当金を受け取れる
  • 保有量に応じてレバレッジを高く設定できる
  • アフィリエイト報酬を受け取れる
  • BET保有者の指値注文が優先されやすい
  • 自動売買や各種APIが利用できる

上記のような特典は、BitEclipse内でのみ適用されます。

こうした特典があるおかげで、それを得ようと多くのトレーダーがBETを購入することにより、通貨価値が上昇しやすくなります。

BitEclipseとは?利用するメリット・デメリットは?

bet-01

BitEclipseとは、2019年12月に設立した仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取引だけではなく、FXやETF、金・銀・WTI原油などの取引にも対応しています。

仮想通貨取引を交えたさまざまな資産運用を一つの取引所で行いたい方におすすめです。

BitEclipseのメリット

  • BTC/JPYやETH/JPYなどクロス円の取引に対応
  • 仮想通貨やFX、ETFなどクロスマーケットを活用できる
  • BETを保有することで有利に取引を進めることができる
  • メールアドレスのみで口座を簡単に開設できる

BitEclipseでは入出金がビットコインとイーサリアムにしか対応していないデメリットがあるとはいえ、仮想通貨を入金して法定通貨の取引を行える点がメリットです。

たとえばBitEclipseでは、BTC/JPYやETH/JPY、LTC/JPY、XRP/JPYなど、主要仮想通貨と日本円を絡ませたクロス円取引に対応しています。

海外取引所でクロス円取引に対応しているケースはほとんどないため、BitEclipse特有の強みといえるでしょう。

BitEclipseのデメリット

  • サービスが日本語に対応していない
  • レバレッジの初期値(最大3倍)が低い
  • 入出金が仮想通貨にしか対応していない

BitEclipsでは、独自トークンBETの保有量に応じてレバレッジの上限が設定されます。

メジャー通貨であれば最大200倍にまでレバレッジを設定することもできますが、BETを保有していない状態だと最大3倍までしか対応していない点がデメリットです。

また、現時点では日本語に対応していないため、やや使いづらさを感じます。

BitEclipseでBETを購入する方法

bet-08

最後に、BitEclipsで独自トークンBETを購入する方法をお伝えします。

BitEclipsの口座開設

まずは、BitEclips公式サイトへアクセスし、口座開設から行います。

トップページ右上にある「Sign Up」をクリックしてください。

bet-02

すると、ポップアップが開くので、必要な情報を入力していきます。

bet-03
  • Nick Name:ハンドルネームを入力
  • Email:メールアドレスを入力(Gmailも可能)
  • Password:任意のパスワードを設定
  • Confirm Password:設定したパスワードを再入力
  • Captcha:画面に表示されている6桁の数字を入力
  • BitEclips Terms~:チェックを入れる

パスワードを設定する際は、アルファベットの大文字と小文字、記号(+、%、#など)、数字を含めた8~100文字の組み合わせを設定してください。

最後に「Register」をクリックすると登録は完了です。

入力したメールアドレス宛にメールが届くため、中に記載されているログインURLをクリックしましょう。

ドル建てでBETを購入

ログインは、公式サイトのトップページ右上にある「Login」をクリックします。

bet-04

ポップアップが表示されるため、登録した際のメールアドレスとパスワードを入力してください。

bet-05

次に、メールアドレス宛にワンタイムパスワード(OTP)が記載されたメールが届くため、その番号を確認し、ポップアップ画面で入力します。

するとログインが完了するはずです。

ログイン後は、トップページ中央の右上にある「CRYPTO CURRENCY」を選択し、「BETUSD」をクリックします。

bet-06

すると、その画面の下に注文画面が表示されるので、必要な注文内容を記載して「BUY」を押します。

bet-07
  • Order Type:Market(成行)またはLimit(指値)を選択
  • Amount:購入数量を入力
  • Price:指値の場合のみ取引価格を入力
  • BUY(BUY LMT):クリックすると注文完了

これでBETを購入する手順はすべて完了です。

タイトルとURLをコピーしました