仮想通貨の儲かる情報を公開中!

【歴史的瞬間】ビットコイン(BTC)が法定通貨に正式採用

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは370万円台で推移しており、ここ24時間で約5%上昇。

時価総額トップ10では、カルダノ(ADA)が3%上昇していますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

【歴史的瞬間】ビットコイン(BTC)が法定通貨に正式採用

エルサルバドル共和国がビットコインを採用しようとしていることを先日のブログでご紹介しましたが、本日(9日)、この法案は大多数で可決されたことが判明。

エルサルバドル共和国にて、ビットコインは正式な法定通貨になりました。

法案の可決により、エルサルバドルでは以下のような変化が生じるといいます。

  • 企業などの経済主体は、BTC決済を受け入れる必要がある
  • ビットコインで納税することができるようになる
  • ビットコイン取引は「譲渡所得課税」の対象外に
  • ビットコインに3BTC投資した人は、エルサルバドルでの永住権を取得可能に

エルサルバドルのブケレ大統領は、今回の決定について、

「あなたがメキシコに行ったらペソを手にしなければならない」

と述べ、それと同じようにエルサルバドルの企業はビットコインを保有すると語りました。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

上記の発表からまだ間もないですが、すでにビットコインは回復傾向にありますね!

注目したいのが、エルサルバドルで「企業などの経済主体がBTC決済を受け入れる必要がある」という点。

少し前には、米大手企業がビットコインを保有し始めたことでBTC価格の上昇につながりましたよね。

今回の法案は、まったく同じ流れでBTCの上昇相場をもたらす可能性があります!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • バイデン政権の主要人物ティム・ウー氏、ビットコインで100万ドル以上を保有
  • LINEの仮想通貨ウォレット「LINE BITMAX Wallet」でNFT(ノンファンジブル・トークン)の取引が可能に
  • 中国、2025年までにブロックチェーン技術を「世界最高レベル」へ
  • パナマもエルサルバドルに続き、同様の法案を提出か

パナマの政治家ガブリエル・シルバ氏も、パナマでエルサルバドルと同じ法案を提出しようとしており、新たな上昇要因になることが期待されます。

本日のまとめ

  • エルサルバドル共和国にて、ビットコインは正式な法定通貨に。歴史的瞬間であり、ビットコイン価格の中長期的な上昇が期待できる

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました