仮想通貨の儲かる情報を公開中!

「インドネシア設立」の仮想通貨取引所が話題!2023年に実現を計画か

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは220万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、カルダノ(ADA)が約4%の上昇となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

「インドネシア設立」の仮想通貨取引所が話題!2023年に実現を計画か

年初以来、ビットコイン(BTC)は217万円→226万円へと堅調に推移しています。

その背景のひとつとして、インドネシアが国として、仮想通貨取引所の設立を計画していると、大手経済メディア「ブルームバーグ」が報じたことがあります。

インドネシアでは、仮想通貨投資家が急増しており、2021年末の1,120万人→2022年11月には1,600万人に到達したとのデータがあります。

これは同国の株式投資家910万人(2022年6月時点)と比べても、多い数字です。

2021年3月までさかのぼると、インドネシアの商業省の副大臣は、

「インドネシアの商業取引を増やすための主要な柱に(仮想通貨が)なることさえ考えられる」

と発言し、独自の仮想通貨取引所の開設を検討していました。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

インドネシアは約3億人近い人口(世界4位)を誇る伸びしろの大きな国です。

規制により仮想通貨を「決済手段」とすることは禁止されていますが、「投資取引」は合法となっており、今後の国の方針次第で仮想通貨市場を牽引する国のひとつになる可能性がありますね!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ディープコイン(DEA)、DEAPCoin買い戻しプログラムを開始
  • 米アマゾンが大規模リストラ(1万8000人)を実施する方針を発表
  • 国内取引所bitbankとSBIVCがフレア(FLR)取り扱いとエアドロ対応を発表
  • バイナンスがビットコイン現物取引高の90%を占有か

Arcane Researchの分析レポートは、2022年は取引所バイナンスが「勝者」といえるほどのBTC現物取引高を占めた年になったと総括しています。

本日のまとめ

  • 年初以来、ビットコイン(BTC)は堅調に推移。その背景のひとつとして、インドネシアが国として、仮想通貨取引所の設立を計画していると報じられたことがある

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!