仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインの急騰・急落「2週間以内」。ピークに達する下降ウェッジ!

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は下落!

本日、ビットコインは140万円台で推移しており、ここ24時間で約2%下落。

時価総額トップ10でも、多くの通貨が数%の下落となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコインの急騰・急落「2週間以内」。ピークに達する下降ウェッジ!

海外取引所クラーケンのリサーチ部門「クラーケン・インテリジェンス」は、ビットコイン価格が8月までに「大きな値動き」が生じるのではないかと分析しています。

ビットコイン価格は、4月に史上最高値を記録したものの、5月以降、冴えない値動きが続いています。

出典:Kraken Intelligence’s OTC Daily

しかし注目すべきは、ビットコインがここ数週間で「下降ウェッジ」のチャートパターンを形成していること(画像)

下降ウェッジは下向きの三角形のようなパターンで、持ち合いからブレイクすると、急騰・急落するケースことが多いことで知られています。

下部の「ボリンジャーバンド幅」も2018年以降でもっとも縮小しており、今後のボラティリティ拡大(価格変動率の拡大)を示唆しています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

ウェッジの角度からすると、8月までには持ち合いを抜け出し、大きな値動きがみられそうですね!

また、ボリンジャーバンド幅については「広がる→狭まる」というサイクルを繰り返す傾向にあります。

バンド幅が縮小している今、やはり、今後の大きな値動き期待できます

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ビットコインのノード数が13000を突破し、過去最高を更新
  • イタリアの規制当局CONSOBも仮想通貨取引所「バイナンス」を警告
  • 日本の財務省「デジタル通貨」関連の予算を要求。人員強化のため
  • イーサリアムの大型アップグレード「ロンドン」8月3~5日頃に実施へ

「ロンドン」がブロック高1,296,5000時点で実施されることが「正式発表」され、イーサリアムへの追い風が強まっています!

本日のまとめ

  • 「クラーケン・インテリジェンス」は、8月までに、ビットコインに「大きな値動き」が生じると分析。下降ウェッジの収束ピークも近いため、ボラティリティ拡大が期待できる

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました