仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインは540万円に爆上げ|米企業はビットコイン購入に異常な関心

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは542万円台で推移しており、ここ24時間で約4%上昇。

時価総額トップ10では、リップル(XRP)が約6%の下落となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコインは540万円に爆上げ|米企業はビットコイン購入に異常な関心

ビットコインは本日も続伸し、記事執筆時点で542万円を記録。なおも上昇し続けています。

仮想通貨市場では、米上場企業のテスラ社のビットコインへの巨額投資、マイクロストラテジーのBTC追加投資の動きを受けて、企業によるビットコイン購入が加速するとの見通しが広がっています。

このことが、投資家心理に影響し、価格にポジティブに作用しています。

マイクロストラテジー社は2月6日、企業向けのビットコイン説明会「Bitcoin for Corporations」を主催。

このとき、6917社の代表が参加するなど、仮想通貨投資に新たに取り組みたい「企業」が無数に存在することがわかりました。

また、ガートナーは、各企業の財務担当者77人を対象とした調査を実施。その回答によると、企業の5%が「ビットコインに投資する意向」だとしています。

5%という数字は、現在ビットコインを購入している企業がほとんどないことを考慮すると、決して低くはないでしょう。

阿部悠人の考察(重要度★★)

ビットコインが爆上げしていますね!

米企業のビットコイン投資の加速に加え、カナダで、2つ目のビットコインETFが認可されたことも追い風。

このETFは、「カナダドル建て」と「米ドル建て」の両方が提供されるとのことで、米ドルからのビットコインへの資金流入も期待できる展開となりました。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ニューヨーク・デジタル・インベストメント・グループがアメリカの規制当局SECにビットコインETFを新たに申請
  • 日本の金融庁、「仮想通貨交換業者」にデジタルアセットマーケッツとマーキュリーの2社を認可
  • 米大手ITマイクロソフト「ビットコインの購入計画はない」と発言
  • リップル社とSEC「現時点での和解はなし」

有価証券問題で争っているリップル社と米SECが共同文書を発表し、和解はないとしたことで、XRPは60円を下回っています。

本日のまとめ

  • ビットコインは記事執筆時点で542万円を記録。米上場企業のビットコイン投資を受けて、新たな企業の参入が投資家間で確実視されている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました