仮想通貨の儲かる情報を公開中!

大手コンビニのサークルK「仮想通貨ATM」を1000台以上設置へ!

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは350万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、Polkadot(DOT)が6%の大幅上昇となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

大手コンビニのサークルK「仮想通貨ATM」を1000台以上設置へ!

大手コンビニのサークルKは、仮想通貨ATM企業のBitcoin Depot(ビットコイン・デポ)との提携を発表。

アメリカとカナダのサークルKにて「仮想通貨ATM」を数千台以上設置する計画で、すでに700台以上の設置が完了していると明らかにしました。

仮想通貨ATMは全世界にすでに2万台以上が設置済み。

とはいえ、サークルKにて数千台が新たに追加されれば、市場へのインパクトも小さくはありません。

Bitcoin DepotのCEOは、

サークルKは、未来の経済や決済において、仮想通貨が果たす役割が大きくなることを理解している。

仮想通貨のATMを店舗に置くことによって、新しい顧客を呼び込むことにもつながり、従来の金融サービスが利用できない人々からの需要もあるだろう。

と述べています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

仮想通貨ATMとは、仮想通貨を買ったり、売ったりできるATMのことですね。

ATMはすでに全世界で約2万5000台が設置されており、その数はなおも増え続けています。

専門サイトではこのようなメーターも公開されており、仮想通貨ATMは「1日あたり56.4台のペース」で増え続けているようです(笑)。

コンビニのATMって、とても便利ですよね。

仮想通貨ATMをコンビニに設置すれば高い利用率が期待できますし、多くの人の目に触れるので、ビットコイン価格の上昇にもつながるニュースです!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • JPモルガン「顧客はビットコインを資産クラスと認識している」と発言
  • 有名浮世絵師の「葛飾北斎」の作品「富嶽三十六景」をNFT(ノンファンジブルトークン)化
  • JPモルガンは富裕層の顧客を対象に「仮想通貨投資信託」の注文を受付へ
  • アラメダ・リサーチがビットコインを「押し目買い」

取引所FTXのCEOが率いるアラメダ・リサーチは、3万ドル(331万円)以下のタイミングで、大量のBTCを「押し目買い」したことを明らかにしています。

本日のまとめ

  • サークルKがBitcoin Depotと提携し、アメリカとカナダのサークルKにて「仮想通貨ATM」が数千台以上設置される予定。市場へのポジティブなインパクトが期待できる

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました