仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインは416万円を回復。「テザー砲」で最高値更新は近い?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇

本日、ビットコインは397万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、ポルカドット(DOT)やイーサリアム(ETH)が大幅上昇となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコインは416万円を回復。「テザー砲」で最高値更新は近い?

仮想通貨分析企業のCryptoQuantによると、直近で「仮想通貨取引所へのステーブルコインの入金」が急増。

り仮想通貨取引所へのステーブルコインの流入(赤)

このことは、15日早朝に416万円まで回復したビットコインのさらなる続伸の前触れの可能性があります。

ステーブルコイン(テザー社のUSDTなど)は、米ドルと同じ値動きをするように設計されているため、ビットコインなどに投資した後の利益確定や、将来ビットコインを買うための元手として発行・利用されます。

過去をふりかえると、「ステーブルコインの取引所への流入」に「ビットコイン価格」は付いていく傾向がありました。

ステーブルコインの取引所への流入(赤)とビットコイン価格(黒)

これは、トレーダーが「ステーブルコインを取引所に入金」した直後にビットコインを購入していることを意味します。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

ビットコインだけではなく、イーサリアム(ETH)にも続伸の期待が高まっています。

NuggetsNewsのアレックス・サンダース氏によると、「取引所内に保管されているイーサリアム」が14日、24時間で約10%も減少。

また、15日にはさらに20%減少したといいます。

イーサリアムを長期保管する場合は、「ウォレット」に入れておくことが多いので、取引所のイーサリアム量は短期的な売り圧力と連動します。

その量が少なくなっていることは、好材料ですね。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 「ビットコインは今年8月までに1200万円到達」投資企業パンテラCEOが分析
  • 取引所ジェミナイの共同創設者ウィンクルボス兄弟が、IPO(新規公開株)を検討
  • 仮想通貨投資信託グレイスケール社「新規投資の93%は機関投資家」と明かす
  • ポルカドット(DOT)大幅続伸し、時価総額4位に浮上

ポルカドットの急騰により、訴訟問題を抱えるリップルが5位に下落しています。

本日のまとめ

  • CryptoQuantによると、直近で「仮想通貨取引所へのステーブルコインの入金」が急増。ビットコイン上昇の先行指標となる可能性がある

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました