仮想通貨の儲かる情報を公開中!

仮想通貨FTX Token(FTT)とは?今後の価格や将来性、購入方法

仮想通貨ニュース

「FTX Token(FTT)ってどんな仮想通貨なのだろう?」

勢いある取引所の独自トークンらしいけど、将来性や今後の価格について知りたいな」

と思っていませんか?

この記事ではFTX Tokenの次のような詳細について解説します。

この記事でわかること
  • FTX Tokenとは?その基本情報
  • FTX Tokenの将来性は?
  • FTX Tokenの買い方

それではさっそく詳しく見ていきましょう。

FTX Tokenとは?

出典:FTX

FTX Token(FTT)は、海外の仮想通貨取引所「FTX」が独自に発行している取引所系トークン。

多くの取引所がこうした「取引所系トークン」の保有者に何らかの特典を用意していますが、FTTにも同様、ホルダーとなることで以下の特典があります。

  • 取引手数料の払い戻し:保有量に応じて3~60%が事実上割引に
  • 取引所による、トークンの買い戻し&バーン実施(取引所FTXの手数料収入の33%相当)

買い戻しは実際の取引所の通貨ペア「FTT / USD」で行われるため、新たな買い圧力となり、原理上FTTが上昇しやすくなる点に注目です。

なお、取引所FTXは世界最大の仮想通貨取引所「バイナンス」が出資していることでも知られています。

特筆すべきFTXの「レバレッジトークン」という仕組み

FTXには、非常にめずらしい「レバレッジトークン」が上場されています。

レバレッジトークンとは、「最初からレバレッジがかかっているトークン」のことで、投資信託やETFで言うところの「ブルベア型」商品のようなイメージですね。

つまり既存の仮想通貨に対し、仮想通貨FXのような手段でレバレッジをかけるのではなく、「レバレッジがあらかじめかかっている値動きの激しいトークン」そのものを取引することができます。

イメージで言えば以下のような感じ。

  • 通常のレバレッジ取引:トークンをたくさん買うことでレバレッジをかけている
  • レバレッジトークン:レバレッジ1倍での取引だが、トークン自体の値動きがレバレッジがかかっており、激しい値動きとなる

たとえばあるトークンが1日で1%上昇したら、10倍のレバレッジトークンは10%値上がりすることになります。

また、あるトークンが上昇したらさらに激しく上昇する「ブル」のほか、あるトークンが下落すると上昇する(正反対の値動きをする)「ベア」もラインナップされています。

FTX Tokenの将来性は?

それではFTX Tokenの将来性についてどう考えればいいでしょうか。

「レバレッジトークン」という独自性が強み

まず大前提として、「FTT」と、「レバレッジトークン」は別物です。

FTTは取引所FTXの手数料収入の33%相当がバーンされるという性質上、FTXの「株式」のような独自トークンとなります。

一方でFTX Tokenに上場されているレバレッジトークンは、対象となる仮想通貨(ビットコイン、イーサリアムなど)にブルやベアのレバレッジをかけた商品です。

とはいえ、レバレッジトークンとFTTトークンはまったくの無関係ではありません。

なぜなら、レバレッジトークンという仕組みそのものが業界ではめずらしく、レバレッジトークンを取引したい投資家はFTXを利用するため、取引所の手数料収入になっているからです。

つまり、レバレッジトークンの人気ぶりは、手数料収入の33%がバーンされるFTT価格にも影響するということですね。

事実、FTXの安定的な取引量を背景に、バーンが継続していることから、FTTは上昇傾向にあります。

FTT価格の推移(2019年12月~2020年10月)

ちなみに、僕は「仮想通貨取引所」そのものが投資家にとってなくてはならないものなので、「取引所トークン」の保有は有力だと考えています。

たとえば、バイナンスのBNBトークンなどですね。

しかし、取引所はそのビジネスモデルの性質上、他社と差別化しにくいというデメリットがあります。

せめて、「手数料の安さ」や「規模感」「トークンの豊富さ」といったあたりが差別化ポイントですね。

そんな中、「レバレッジトークン」という銘柄そのものに独自性を持たせたFTXはとってもクールではないでしょうか。

もちろん、クールなだけではなく、FTXが一定の評価を続けるのに役立つでしょう。

取引所Bittrex GlobalがFTXのレバレッジトークンを上場

FTX Tokenは、取引所FTXはもちろんのこと、幅広い取引所で上場が進んでいます。

2020年10月15日には、ビットコインの値動きにあらかじめレバレッジがかけられたトークン「BULL」「BEAR」、イーサリアムの値動きの3倍レバレッジトークン「ETHBULL」「ETHBEAR」、さらにADAの3倍レバレッジトークン「ADABULL」「ADABEAR」がそれぞれ、大手取引所のBittrex Globalに上場しています。

取引所FTXのみならず幅広い取引所で上場することで、取引所FTXの知名度向上、信頼性UPにつながります。

結果的に、FTX Tokenにとってもポジティブな影響が期待できるでしょう。

FTX Tokenの買い方は?

FTX Tokenは国内取引所で購入することができません。

海外取引所のバイナンスで購入することができますよ。

タイトルとURLをコピーしました