仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコイン600万円突破で最高値更新は近い?「JPモルガン砲」が新たな好材料に

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは594万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇。

時価総額トップ10では、バイナンスコイン(BNB)が16%の大幅上昇となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコイン600万円突破で最高値更新は近い?「JPモルガン砲」が新たな好材料に

本日、ビットコインは一時600万円を突破し、過去最高値に迫っています。

その背景には、JPモルガンが仮想通貨に間接的に投資できるファンドの顧客への提供を目指していると判明したことが挙げられます。

JPモルガンのファンドは「Insight Notes」という名称で、アメリカに上場する、仮想通貨に特にフォーカスしている企業11社の株式に分散投資が可能。

たとえば、約5000億円(91064BTC)規模でビットコインに投資している米マイクロストラテジーは、同ファンドの20%を占めています。

そのほか、ツイッターのCEOが率いており、ビットコインを保有していることで知られる米スクエア社が18%、仮想通貨売買サービスを提供するPayPalが15%となっています。

このファンドは、伝統的な株式市場への投資に慣れ親しんだ層に、新たな方法で仮想通貨投資をアプローチできる可能性があります。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

JPモルガンのInsight Notesは、あくまで「株式」に投資するものなので、ファンドが買われても直接ビットコインへの買い圧力となるわけではありません。

しかし、「仮想通貨を準備金として買うと、ファンドに自社株を買ってもらいやすくなる」「自社が高く評価されやすくなる」となれば、ビットコイン投資を検討する企業も増えるでしょう。

長期的には、非常にポジティブな動きといえますね。

そのほか保険会社の米American Residential Warrantyがビットコインへ投資するとともに、仮想通貨決済の導入を発表。

また米国外では、ノルウェーのエネルギー関連企業「Akerソリューションズ」がビットコイン投資を表明しており、仮想通貨市場の上昇につながっています。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 東南アジアで初となる「機関投資家向けビットコインファンド」が誕生
  • 株式取引プラットフォームXetra(クセトラ)に「イーサリアムETP」が上場
  • 国内取引所ビットバンクがベーシックアテンショントークン(BAT)の取扱い開始へ
  • 国内取引所ビットポイントがトロン(TRX)を上場へ

国内取引所へのアルトコイン上場が相次いでいますね。

特にトロン(TRX)の上場は「国内初」の事例となっています!

本日のまとめ

  • ビットコインは一時600万円を突破!JPモルガンが、仮想通貨に特にフォーカスしている上場企業11社の株式に分散投資が可能ファンド「Insight Notes」を提供へ。価格上昇の追い風となっている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました