仮想通貨の儲かる情報を公開中!

BTC価格予想モデルS2Fが「絶好の買い場」を示す!?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は横ばい

本日、ビットコインは370万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、リップル(XRP)が2%の上昇となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

BTC価格予想モデルS2Fが「絶好の買い場」を示す!?

過去の的中率の高さから高い人気を誇るビットコインの価格予想モデル「S2Fモデル」と、実際のビットコイン価格との間に乖離が広がっています。

S2Fモデルは理論上、すでに1BTC=8万2000ドル(903万円)以上であるとしていますが、実際の価格はそれよりも6割程度低く推移しています。

これを受けて、モスコフスキ・キャピタルの最高投資責任者であるLex Moskovski氏は、ツイッターで画像とともに次のように発言。

出典:Lex Moskovski氏

「あなたがこのモデル(S2F)を信じているなら、これは素晴らしい買いのタイミングだ」

乖離が広がっている今こそ、絶好の買い場との見解を示しました。

阿部悠人の考察(重要度★★)

ストック・フローモデル(S2F)は、「市場に存在する量(ストック)/年間生産量(フロー)」の式で計算します。

簡単にいえば、半減期によるマイニング量の減少で、ビットコインの希少価値が上昇するとみなす理論です。

S2Fモデルは2010年以降、短期的には外しても、長期的にはビットコイン価格を的中させてきました。

今後もそれが続けば、「絶好の買い場」になる可能性が高いでしょう!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • エルサルバドルでのビットコイン採用に懸念。国連のラテンアメリカ経済委員会も
  • 【好材料】オントロジーがイーサリアム仮想マシン開発完了
  • 韓国大手ウリィ銀行が仮想通貨カストディ(保管サービス)に参入へ
  • TikTokがポリシーで金融商品の宣伝を禁止

TikTokが「資産の貸与や管理サービス、仮想通貨、外国為替、ねずみ講、投資サービス、迅速な金儲けを呼びかけるプロジェクト」を対象に、宣伝を禁止しました。

大手SNSだけに、仮想通貨市場への影響も懸念されます。

本日のまとめ

  • S2Fモデルと実際のビットコイン価格との間に乖離がみられ、一部で「絶好の買い場」との見解も。

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました