仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ビットコインが120万円を回復!約3年ぶりの「買いシグナル」が点灯!?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは119万円台で推移しており、ここ24時間で約1%下落。

時価総額トップ10では、ライトコイン(LTC)が2%の上昇となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

ビットコインが120万円を回復!約3年ぶりの「買いシグナル」が点灯!?

今月9日から上昇し始めたビットコインは、一時121.1万円の高値を記録。

現在は119万円台で推移しています。

ビットコイン上昇のきっかけになった材料として挙げられるのが、「クジラ(大口投資家)」の動向。

Whalemapのデータによると、日本円にして約109万9,292円~112万6,756円の価格帯に「クジラクラスター(クジラたちの仕込みポイント)」が発生しており、ここがサポートラインになった可能性があります。

また、ビットコインのベテラントレーダーであるピーター・ブラント氏は、

「グローバル企業が現在BTCをバランスシートに載せていることは大きな進展だ。」

と、大手企業のビットコイン購入が上昇要因になったとの見解を示しています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

上記の「グローバル企業」とは、米スクエア社がビットコイン5000万ドル相当を投資目的で購入したことなどを指していますね。

付け加えると同氏は、ビットコインの週次チャートが持ち合い上抜けの「買いシグナル」であることも指摘しています。

2017年の仮想通貨バブル頂点から数年間続く長期レンジの上抜けとなるので、大きな上昇につながることも期待されますね!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 仮想通貨ウォレット企業Ledgerが正式なセキュリティ監査(System and Organization Controls Type 1)に合格
  • 世界各国中央銀行、共同文書で「デジタル通貨への期待」を詳述
  • 岡村財務官が「中央銀行デジタル通貨では中国が先行者利益を得ようとしている」と警戒
  • 10月14日〜15日のリップルイベント「Swell2020」におけるアジェンダと登壇者の詳細が判明

最後のニュースについて、多くの方が気になるのがリップルの価格ですよね。

毎年、Swellが迫るとリップルは上昇する傾向にありましたが、今年は(直近の1ヶ月こそ上昇傾向ですが)Swell効果はいまいちといわざるをえません。

新型コロナ対策でSwellがバーチャル開催に変更されていることが、投資家心理に影響を与えている可能性もありますね。

本日のまとめ

  • 今月9日から上昇し始めたビットコインは、一時121.1万円の高値を記録。2017年の仮想通貨バブル頂点から数年間続く長期レンジを上抜けており、さらなる上昇も期待される

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました