仮想通貨の儲かる情報を公開中!

菅内閣発足でビットコインは上がる?デジタル担当相に平井卓也氏が内定!

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→下落!

本日、ビットコインは114万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、チェーンリンク(LINK)が10%下落などアルトコインが大幅安となっています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

菅内閣発足でビットコインは上がる?デジタル担当相に平井卓也氏が内定!


ブロックチェーン推進派として知られる平井卓也氏がデジタル分野の担当として入閣する方針を、菅義偉総裁が固めました。

注目は、新たに創設を目指している「デジタル庁」。

これは菅内閣の肝入りの政策で、

  • 行政のデジタル化
  • マイナンバーカードの普及
  • 縦割り行政(部署間で連携がとれていないこと)の改善

などを中心に、遅れたデジタル化の推進を目指します。

平井卓也氏はこれまで、多摩大学ルール形成戦略研究所「ICOビジネス研究会」で顧問を務めてきたほか、仮想通貨を使った資金調達「ICO」についてポジティブな発言もありました。

ブロックチェーン・仮想通貨肯定派の同氏が今後「デジタル庁」でデジタル担当大臣となれば、ビットコイン価格の上昇に繋がるとの期待もあります。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

「デジタル庁」はこれまでになかった新しい庁で、デジタルの活用で行政の効率化を目指しています。

ただし、そうしたデジタル庁の業務内容を想像すると、行政にビットコインなどの仮想通貨が用いられる可能性は低いでしょう。

ただし、仮想通貨ではなく「ブロックチェーン」なら可能性は十分にあります。

データを部署間で効率的に共有しつつ改ざんを防げるので、ブロックチェーンは行政にとって極めて有用です。

もしブロックチェーンを平井氏が強力に推し進めれば、ブロックチェーンを採用した仮想通貨の注目度もUPし、間接的にビットコインの価格上昇も期待できるでしょう。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 国内取引所Zaif運営のフィスコが海外取引所バイナンスを提訴「マネーロンダリングを容易にしていた」と主張
  • ビットコインキャッシュ(BCH)が再び分裂(ハードフォーク)騒動に直面。2018年11月「ビットコインSV」誕生以来
  • ビットコインを約260億円保有するナスダック上場企業「マイクロストラテジー」がさらなる買い増しの可能性を示唆
  • 仮想通貨ライトコインのブロックチェーン上に本格RPGゲーム(LiteBringer)が初登場

出典:CipSoft公式YouTube

RPGゲーム「LiteBringer」はライトコインを使ってキャラクターのレベルアップ、ゲーム内アイテムの交換などが可能。

ライトコインのニーズ増加が期待できるため、LTCの好材料です!

本日のまとめ

  • ブロックチェーン推進派として知られる平井卓也氏が、デジタル分野の担当として入閣。「ブロックチェーン推進→ビットコインへの注目度UP」の好循環も期待!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました