仮想通貨の儲かる情報を公開中!

「Visaは仮想通貨業界を見限った!」ロイター報道をVisaは完全否定で真相は?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は横ばい

本日、ビットコインは310万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10でも、目立った値動きはありません。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

「Visaは仮想通貨業界を見限った!」ロイター報道をVisaは完全否定で真相は?

仮想通貨に注力している決済大手Visaについて、ロイター通信は先日、

「仮想通貨企業の破綻の影響で、Visaは新たに仮想通貨企業との提携を停止した」

とする内容を報じました。

しかし新たに1日、Visaの仮想通貨部門Cuy Sheffield氏がロイターの報道を否定しました。

同氏のツイートによると、Visaは今後も、仮想通貨企業との提携を継続していく予定です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

決済大手のVisaの動向は、仮想通貨市場の未来にとって重要です。

Visaは先月、イーサリアムブロックチェーンを使った仮想通貨「USDC」の決済についての試験を実施しています。

Visaがステーブルコイン決済を後押ししてくれれば、ビットコインやイーサリアムといった仮想通貨市場全体の普及にも繋がります。

Cuy Sheffield氏の否定ツイートは、地味ながら重要な仮想通貨市場の好材料といえるでしょう。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 米コインベース、「仮想通貨政策支援キャンペーン」全米でスタート!
  • イーサリアム、アップデート「上海」をSepoliaテストネットで完了
  • SBI、仮想通貨企業「HashHub」を連結小会社化
  • 米コインベース、ステーブルコイン「BUSD」の取引中止へ

コインベースが取引停止にするBUSDには、米NYDFSが発行企業「Paxos」に対して新規発行停止を命じた経緯があります。

本日のまとめ

  • 決済大手Visaは、ロイター通信の「新たに仮想通貨企業との提携を停止した」との報道を否定。地味ながら重要な仮想通貨市場の好材料となった

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!