仮想通貨の儲かる情報を公開中!

ネットビジネス初心者は国内転売から始めよう!【完全解説】

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

以前、大阪で【メルカリ販売攻略セミナー】を開催させていただきました。

僕のセミナーは、参加者の方との対話とワークを組み合わせていることが特徴です。

セミナーを聞いて満足してしまう人が多いので、次の行動につながるように、その場で実践するということを意識しています。

そして、実際に手を動かしてもらうと「メルカリってこんなに簡単に売れるんだ!」と喜びの声をいただきます。

本当にメルカリ転売は簡単です。

思っているほど難しくはないですし、やり方さえ知れば誰もが稼げます。

転売初心者や、まだ結果が出ていない方は、まずはメルカリから取り組んでいただきたいです。

セミナーにお越し頂いた方に話を聞くと、転売ビジネスに関する知識はかなりあり、そこまで知ってるの?と思うくらいレベルが高い人がいます。

ただ驚くことに、そんなに詳しく知っているのにそこまで収益が出ていないのです。

なぜなのかな? と考えさせていただいたところ、なにやら難しいことをやりすぎといった傾向が見られました。

やはり重要なことは、”取り組むビジネスの順番”でした。

ということで今回は、ネットビジネス初心者がまず取り組むなら「国内転売」ということについて完全解説していきます。

転売とは?

まず最初に、転売について全く知らないという方に、おおまかなイメージを持っていただくために『「転売」をしている人が具体的に何をしているのか』簡潔に説明していきます。

個人でインターネットを使って行う転売は、以下のような流れで行われます。

仕入れる(安く買う)

まずは難しく考えずに「こんな流れなんだなぁ」という気持ちで見て行ってください。

注目していただきたいのが、サイト上で取引が完結し、配送も配送業者がやってくれる点です。

肉体労働をせずに済むので、ちょっとした空き時間にお金を稼ぐことができます。

要は「楽」なのですが、転売を始めることのメリット・魅力は他にもまだまだあります。

転売における4つの利点・魅力

① 物を「売る」ことができるようになる

転売は、簡単に言えば『安く仕入れて高く売り、その差額分を利益として得る』ビジネスになります。

この「高く売る」ということは、僕たちの日常生活にも応用することができます。

特に本・DVD・CD・家電・ゲームなど「商品名や型番がはっきり決まっているもの」であれば、今回学んでいただいた知識を活かし簡単に売ることができるのです。

例えば、あなたが中古のゲームソフトを購入する場合、【飽きたら2,500円で売る前提】で3,000円で購入します。

すると、他の人が3,000円だと思っているそのゲームソフトは、あなたにとっては500円で遊べるゲームソフトということになります。

もちろん「中古品販売店に持っていく。」という方もいるでしょう。

しかし、中古品販売店は、あくまで店に利益がでるように買取りをします。

また、売れるまで時間がかかるものや、古いもの、状態が良くないものは 大幅に買取の値段を下げる場合がほとんどです。

そういった事情を踏まえると、常に物を買い続ける僕たちにとって【使わなくなったものを高く売る方法】を知れば、金銭的に大きく得をすることになります。

② 特別な知識はいらない

転売というと『目利きのできる人が、中古店などで掘り出し物を見つけてきて売る』というイメージがあるかもしれません。

しかし、今回紹介する「メルカリ転売」では目利きや特別な知識は必要ありません。

相場はネットを使えば簡単に調べることができますし、相場だけでなく商品の売れ行き(人気の商品かどうか、どのくらいの期間で売ることができそうか)なども調べることができます。

なので、知識などはほとんど要りません。

また、ネットの専門知識も不要です。

ネットビジネスの中でも「専門知識が不要なジャンル」それが「転売」です。

たとえば、アフィリエイトで稼ぐためには「サイトの作り方」や「セールスノウハウ」などの複雑な専門知識が必要ですし、仕組み作りが非常に大変です。

一方、セドリ(簡単にいうと転売のこと)の場合は簡単で、アマゾンやヤフオクを活用するだけで、すぐにビジネスを始める事が出来ます。

③ 販売力を借りることができる

では、いざ仕入れたものが本当に売れるのかどうかですが、心配には及びません。

これから使い方を詳しくご紹介する「Amazon」・「ヤフーオークション」、この2つのサイトの販売力を借りることで、商品知識がほとんど無くても、ある程度の売れ行きを確保することができます。

Amazonもヤフーオークションも、今や日本中の人が日常的に利用しています。

つまり、少し大げさに言えば、日本国内でたった1人でもあなたの商品を購入したいという人がいれば商品を販売することができるのです。

④ 肉体労働がない・空いた時間を使ってできる

転売はほとんど肉体労働を必要としません。

しいて言えば、商品が売れたら梱包して、家の近くのポスト・コンビニ・郵便局へ持っていくことが肉体労働と言えるかもしれません。

しかし、それぐらいなら、労働というよりは日常生活の範囲ですよね?

それに、誰しも商品が売れたときは嬉しいものです。

その意味で、この作業はあまり苦にはならないかと思います。

発送は Amazonにある程度任せることができますし。

また、転売をするべき理由として4つの理由があります。

転売をやるべき4つの理由

  1.  即日でも稼ぎ始めることができる。

    転売以外のネットビジネスで、始めたその日に稼げるイメージがわきますか?

    転売なら、仕入れさえすればその日に売ることができます。

    自分が稼いでいるイメージがわきやすいですよね。

    初心者の方はこの稼ぐイメージを持てることが、ビジネスを進めていくうえで重要な役割を果たします。

  2.  集客をする必要がない

    ヤフオク・Amazon・フリマアプリという強力なプラットフォームを利用するので、商品を置いておくだけでお客さんが集まってきます。

    集客は資金があれば何とかなりますが、ない場合は難易度が高くなるので、集客を自分でやるか否かは重要なポイントになります。

  3. 面倒な作業を省けるインフラ

    AmazonのFBA(フルフィルメントバイアマゾン)を利用すれば、面倒な商品の管理・発送・集金・顧客対応まで行ってくれます。

  4. 現金がなくてもOK

クレジットカードで仕入れると、支払いは 2 か月後です。

しかし、ヤフオクなら売れたらすぐに、Amazonで販売した場合でも 2 週間で売上金が手元に入ってくるので資金がなくても始められます。

こういうわけで「転売がカンタンだ」とお伝えしましたがいかがでしょうか。

この段階でネットビジネスにおける自信と実績を作ることが重要です!

これを「てこ」にすることで、次のステップで大きく羽ばたくことができますよ!

ネットビジネス初心者が取り組むべきこと

さて、転売についていろいろお話してきましたが、取り組むビジネスの順番も大切です。

その順番ですが、”簡単なものから”まず取り組みます。

まずは簡単なものから

パソコンを始めた際に、「コピペ、クリックだけですし”あなたでもできますよ”」と言われたけど、そんなことないと感じたことがあるのではないでしょうか?

インターネット上には

  • 簡単に・・・
  • コピペで・・・・
  • 一切リスクなどはない・・・

などと、「僕でもできそうかな?」という、いろんな情報が非常に出回っております。

ワクワクしながら30万、50万とするスクールに入ってみたものの、蓋を開けたら

  • サイト、記事を量産する
  • amazonでバリエーション登録
  • アメリカamazonのアカウント開設

といったように、よくわからないけど、これ僕にとって難しくない??というビジネスが多すぎです。

思っていた内容と実際の内容が違う、なんてことはよくあります。

ただそれが詐欺か?」と言われたら、そうではないのです!

実は、やれる人がやれば、どのノウハウも大抵稼げます。

しかし、初心者にあってないものが大半で、すぐに稼ぐことが出来ないことが多いのです。

初心者層をターゲットにしているスクールなどで多いのですが、結局、ある程度ほかのビジネスで経験を積んだことのある人でないと「それって、ハードル高いよね?」といつも思います。

ビジネスは取り組む順番が非常に大事で、初めから難しいことをやってはいけません。

まずは簡単なことから取り組み、そこから収益を上げて、次のステップへと進めていくのです。

ここの選択を間違っている人が多く全く稼げてない人が続出しているのです。

初心者のベストな選択は「国内転売ビジネス」

では、『”ベストな選択”は何か?』と言いますと、初心者がやるべきものは”転売ビジネス”です。

その転売ビジネスの中でも

  • 国内転売
  • 輸入転売
  • 輸出転売

と、大くくりに分かれますが、選ぶなら断然”国内転売”です。

輸入や輸出などの難しいことは一切やる必要はありません。

むしろやってはいけません。

まずは月利10万円、自動的に出るまで国内転売で十分です。

そして国内転売といっても、今現在、最も旬で稼ぎやすいのは”メルカリ転売”です。

  • メルカリ→アマゾン
  • 国内サイト→メルカリ

上記の方法がお勧めです。

僕自身、メルカリ→アマゾンだけで0の状態から月商450万、月利120万を出すことに成功しました。

なので、間違いはありません。

「なんか今のビジネスは稼げてないんだよね。」と思われたらすぐにやめてください。

そして、”国内転売”に取り組み稼いでいただきたいです。

ところで、ビジネス初心者のあなたは、まず情報収集をするかと思います。

「色々な情報を得て、しっかりと取り組んだ方がいい」という考えは間違いではありません。

ですが、あなたは「ノウハウコレクター」という言葉を聞いた事がありますか?

ノウハウコレクターとは?

ノウハウコレクターとは、「数々の情報商材やコンサルに手を出して、ノウハウはたくさん持っているが実際は稼げていない」人のことを指します。

そして、ネットビジネスではノウハウコレクターが原因で、稼げていないという人がとても多いのです。

なぜ、ノウハウコレクターになってしまうのでしょうか?

なぜノウハウコレクターになるのか

原因は2パターンあると考えられます。

1つ目が、このノウハウで本当に稼げるのか不安、だから他の商材に手を出してしまう。

2つ目が、このノウハウでも稼げるかもしれないが、もっと稼ぎたいので、他の商材にも手を出してしまう。

ノウハウコレクターの大半が、この2つに当てはまると思います。

1つ目の場合は、確かにネットビジネスでは、9割ほどが詐欺であると言われてますので、この商材をやっていて、本当に稼げるようになるのか不安になる気持ちはわかります。

しかし、そんな不安を抱いていては、どの商材を買っても不安になって次の商材を買うということを続けてしまうのです。

ただ、実際に見てみると本当に詐欺!と言われるような商材はほんのごくわずかで、実際に取り組みさえすればしっかりと稼げます。

ですので、この場合には、1つの商材に決めて、最低でも3ヶ月間は続けるなどの努力をする必要があります。

本当に稼げる商材であっても、すぐに乗り換えるようであれば、稼ぐ事はできません。

ある程度その商材に集中しないと、稼ぐ事は難しいでしょう。

ネットビジネスでは、95%もの人が、月に5000円すら稼げていないと言われていますからね。

そんな商材を1度見て、さらっと実践をして稼げなければ次に行く。

そんなやり方では、いつまで経っても稼げないでしょう。

2つ目の場合は、「日々商材が生み出されていて、それがどれも魅力的なので気になってしまう」という気持ちもとてもわかります。

ですが、そのように次々と目移りをしていくと、先程の場合と同じように稼げるようになるまでに辞めて、次の商材に行ってしまいます。

そして、「結局はどれも稼げない」ということになってしまうのです。

この「ノウハウコレクター」がネットビジネス初心者の稼げない大きな原因なのです。

では、ノウハウコレクターにならないためには、どうすればいいのか?

自分がノウハウコレクターにならないために

それは

  • ある1つの商材を信用して、それで稼げると思い続ける
  • 他の商材には浮気をしない
  • 最低でも半年間は頑張って取り組む

ということだと思います。

もしその商材が詐欺的なものであれば、リスクではあります。

しかし、そんな事を考えているときりが無いです。

「自分がノウハウコレクターかもしれない」と思っている人は、以上のお話しの点を改善すると稼げるようになるかもしれません。

是非、実践していきましょう。

では、ここからは、実際にフリマアプリで稼ぐための【王道の3ステップ】についてお話していきます。

フリマアプリで稼ぐ「王道の3ステップ」

転売の中でも、さらに稼ぎやすい『最新の手法』というものが存在します。

それが「フリマアプリ」を使った転売です。

フリマアプリ転売とは?

このフリマアプリ転売では

  • ライバルが不在であること
  • 5割を超える利益率
  • スマホ1台で完結出来る取り組みやすさ

といった3つの利点があります。

そのフリマアプリで稼いでいくモデルには、『王道の3ステップ』というものが存在します。

この『王道の3ステップ』は具体的には

  1. 不要品販売
  2. フリマ仕入れ
  3. フリマ販売

の3つから成り立っており、実践さえすれば年齢・性別問わず、どなたでも最短で成果を出すことが可能です。

ステップ1:不用品販売

1つ目のステップである不要品販売で、自分の不要品を販売して、フリマアプリの基本的な使い方・商品の出品ノウハウ・取引連絡・梱包・発送方法など、転売の流れを身につけます。

家にある不要品を販売するだけですので、完全ノーリスクで次の『フリマ仕入れ』につながる資金までも手にすることが可能です。

そして、不要品販売で培った基本的な転売ノウハウをもとに、2つ目のステップである『フリマ仕入れ』にステップアップします。

ステップ2:フリマ仕入れ

格安で出品されている商品をフリマアプリで仕入れて、高く売れるヤフーオークション、アマゾンで販売していきます。

国内で完結する国内転売であり、資金の回収スピードが早く、やり取りが日本語で完結するため輸出入転売に比べるとずっと簡単です。

ステップ3:フリマ販売

最後に3つ目のステップである『フリマ販売』となりますが、商品を格安で販売している中国から仕入れを行い、フリマアプリで販売していきます。

習慣の違い・言語の問題・配送のスピードなど、国内転売に比べるとハードルが上がりますが、その分利益率がかなり高くなります。

そして、フリマアプリで扱っていない商品を開拓すれば、独占的に販売して大きく稼いでいくことができるのです。

これらが王道の3ステップとなります。

かなり簡潔にお話をさせていただきましたが、このように簡単に進めることが出来ます。

また、皆さんは、ビジネスで成功するためにどのようなことをしたらいいのか…と悩んだことはありませんか?

そんな方のために「ビジネスで成功するためのゴールデンルール」についてお伝えしていきます!

ビジネスで成功するためのゴールデンルール

ゴールデンルール~5ステップ~

  1. ヤフオク・フリマアプリで不用品販売
  2. ヤフオク、Amazon、フリマアプリで転売
  3. ネットショップ開業
  4. 情報発信
  5. コンテンツ販売

2.の段階で100万単位の収入が出来れば②→④で大丈夫です。

(③の「ネットショップ開業」については飛ばしても構いません。)

1.ヤフオク、フリマアプリで不用品販売

なぜ、ヤフオクやフリマアプリ上での不用品販売からはじめるのか?

その理由は3つあります。

  1. 仕入れの必要がない

    身の回りにある不用品を売る。
    (リサーチをして売れそうなものを仕入れるという行為が必要ありません。)

    → 仕入れ費用も掛からないのでノーリスクです。

  2. インフラが整っている

    こちらから集客をしなくてもお客さんがドンドンやってくる、ヤフオクやフリマアプリの知名度はかなりのモノです。

    特に、メルカリをはじめとしたフリマアプリは勢いがあり、ヤフオクに比べると出品も楽なのでおススメです。

  3. モノを売る経験が出来る

    モノを買うということはあっても、意外とないのがモノを売るという経験。

    モノを売ってお金を得たという『成功体験』、この経験があるのとないのでは今後の成長が著しく変わってきます。

でも、不用品って何を売ればいいの?

難しく考える必要はなく、何でもいいです。

読み終わった本、着なくなった服、飽きたゲーム、壊れた携帯など。

自分にとってはいらないモノでも、他の人にとっては必要なモノ・欲しいモノというのはよくあります。

私も飽きたゲームを出品したところ、購入価格の2倍で落札されたことがありました。

オークション形式ですと、予想以上の値段の高さで売れることもあります。

「基本的過ぎてアクビが出るぜ!」という方も多いかと思いますが、初心に帰って自分の今やっていることを見つめ直してもらうのも良いと思います。

2.ヤフオク、Amazon、フリマアプリで転売

転売をビジネスの初めに取り組むのには理由があります。

それは、転売がネットビジネスの中で最も難易度が低いからです。

(不用品販売は仕入れの必要がないので最も簡単と言えますが、継続性がなくビジネスという要素は薄いので除外します。)

だから、転売から始めるべきなんです!

3.ネットショップ開業

転売を繰り返しやっていると、安定して売れる商品が見つかってくると思います。

「このブランドのモノが」とか「このデザインのモノが」とかですね。

売れ筋の商品が分かったら、その商品を中心に取り扱ったショップを開きます。

「でも、ヤフオクやAmazonで売った方が集客もいらないし楽じゃない?」と考える方もいると思うので、ショップを開く意味をお話しします。

なぜ、ショップを開くのか?

それは、より大きな利益が見込めるからです。

ヤフオクやAmazonは大型ショッピングモールのようなものです。

たしかにお客さんは大勢来ますが、同じような店が多いため価格競争が激しくて安売りせざるを得ない状況も多々あります。

これに対して、自分のショップというものは「個性・ブランド力」が際立ち、お客さんはここでしか買えないモノを求めてやってきます。

そのため、お店のファンやリピーターになってくれる方が出てきますし、値段設定も自由に出来るようになるのです。

またオークションやAmazonと違い、お客さんへの継続的なアプローチがしやすいので、何度も購入の機会を提供でき、売り上げが安定します。

さらに、販売しているプラットフォームの(時には理不尽な)方針に左右されず、いきなりアカウント停止なんてこともないです。

このような点がショップを開業するメリットです。

もちろん、ネットショップを運営するには

  • どうすればお客さんはもっと集まるのか
  • どうすれば継続的に購入してもらえるのか

といったことを考えなくてはなりません。

簡単ではない事ですが、これをやることでネットで商売をするための基礎力がつき、次のステップに進んだ際に大きく活きてきます。

この『ネットショップの開業』は転売で自信が付いたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

不用品販売から始めてみて、その後のステップアップで転売・ショップ開業…と、どんな方でも簡単に始められると思います。

「転売」の成功が意味するもの

世間では「転売」というとあまり良いイメージはないですよね。

ですが、僕はこのお仕事に誇りを持っています。

当たり前のことですが、稼いだ分だけ、それに比例して「税金」を納めています。

その税金は道路を作ったり、学校等を建てたりと、間接的に社会貢献になっているのです。

もう少し身の回りに目を向けると、転売で稼いでいるということは「誰かにとって必要なものを提供している」ということです。

「転売」というのは、物を売りたい人と、その商品を買いたい人をつなげる役割をしています。

これは社会にとって重要なことだと思いませんか?

近所のスーパーや三菱商事等の商社などと同じことをしているのですから。

転売の社会性

近くにあるスーパーがなくなったら困りますよね。

たとえ、そのスーパーの商品に店側の利益が乗っていたとしても何の不満もありませんし、利便性を考えると営業していてほしいと思います。

わざわざ生産者のところへ行き、「野菜やお魚を売ってください」と言うのは大変なことです。

転売も同じことです。

実店舗にいけない人の代わりに、そのお店で商品を買い、そのお客さんのもとに商品を届けることができます。

電脳セドリであっても、なかなか人の目につかないところから、みなが利用しやすいところに出品することで、購入の利便性を上げているのです。

今、行っている転売はまだまだ規模が小さく、貢献しているという実感はほとんどありません。

しかし、転売という商売をコツコツと積み上げていけば、扱う商品の種類・量を増やして、スーパーや貿易会社のようになることも可能ですし、もっと社会に貢献していけます。

覚えておいていただきたいのは、「何かを提供しているから稼げる」ということです。

稼げている=価値を提供している

僕の場合は、現在転売をしつつ、これからビジネスを始める方やもっと稼ぎたい方へ向けコンサルティングを行っております。

独立したい方、夢がある方のお手伝いができ「阿部さんから教わって本当に良かったです」などお礼をいただくことができます。

転売を恥じる必要はありません!

「もっと転売で稼いでもっと人の役に立てるにはどうすればいいか」ということを考えていけばいいのです。

さて、話しは変わりますが、ビジネスを始めて、現在は教える立場にもなり色々な方のお話を聞く機会があります。

そこで「この方はすぐに結果が出せそうだな」「この方はマインド変えないと難しいかもな」と思う事がたまにあります。

それは過去の話をよくするか、未来の話をよくするか、ということに関係しているのです。

「1年前は月収100万円あったんですよ」

「あの時はよかったなあ」

「最近は稼ぎづらくなりましたね」

など・・・

『過去の栄光や自分がよかった事ばかりを話す方はなかなか結果を出す事が出来ない人』という印象があります。

大事なのは今であって、未来です。

ということで、ここからは「成功への道は過去は見ず口にするのは未来だけ。」ということをお話ししていきます。

過去に囚われず未来だけを口にする

過去にこだわっていても、今稼げるわけではありません。

もちろん、過去の失敗から学ぶことは大切ですが、過去に引きずられてはいけません。

よく、宝くじあたったら何をしたい?という話しをする方がいると思いますが、それは本当に無意味な会話だと思います。

当たったら何をするかを話すのではなく、当たるためにはどうしたらいいかを話すべきです。

全ては結果であり、結果を残した時の過程が自分自身を大きくするのだと思います。

どれだけ自分が目の前のやるべき事にコミットする事が出来るかが、未来を作るのです。

過去の話や自分が努力してもいない事の未来を語っても、それは単なる妄想にしか過ぎないですし時間の無駄になってしまうという事です。

ソフトバンクグループの孫正義さんもおっしゃっるように、根拠のない自信は大切ですが、それに伴った過程が必要です。

目標を立て過程を踏む

僕はメルカリ転売ビジネスを始めてからは誰にも負けたくない」という一心で、全力で取り組んできましたので、ある程度の結果を残す事が出来ました。

また、その結果を出したことで、こうして情報発信が出来るようになり、人に教えるという仕事でも結果を出すことができています。

「なんとなくこうなったらいいな」と思って今があるのではなく、ある程度計画してきた事が、今現在の形になっているということです。

  • 「絶対に来月は◯◯◯万円稼ぐ」
  • 「◯◯◯万円稼いだら次はこれを形にする」
  • 「その次はこうしてあーしてこれを形にする」
  • 「これらを全て来月末までに達成させる」

と毎日、本気で念じてきました。

それに対して何をすべきかを明確にして、全てに取り組んでいました。

つまり、ビジネスにおいて「ラッキーで稼げてしまった」ということは99%ないと思います。

もしラッキーで稼げてしまったとしても、一瞬のことで、継続的な成功は難しいでしょう。

結果を出す人は、結果を出すべくして結果を出しています。

過去は振り返らず、未来に向かって行動をして、それを自ら口にして念じる事で未来は手に入れる事ができます。

「過去は振り返らず、口にするのは未来だけ」というマインドセットは、結果を出すために不可欠です。

まとめ

今回は、ネットビジネス初心者に向けた転売を完全解説させていただきました。

ネットビジネスは難しいことが多いと感じて、すぐに挫折してしまう方も多いかと思います。

ですが、それは間違いです。

実際に、とても簡単に僕自身が稼いできた経験をもとにお話しをさせていただいているので 、確実 です。

今回の記事を読んでいただいたことで「なるほど」と思われる部分もあったのではないでしょうか?

また、成功するためにはその栄光に浸らず、前へ前へと未来のことを考え行動してください。

常に成功するための過程を踏み、未来の種をまいてていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました