仮想通貨の儲かる情報を公開中!

NFT市場が大復活!!前月比40%UPで取引量は1,250億円到達

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は横ばい

本日、ビットコインは300万円台で推移しており、ここ24時間で約1%下落。

時価総額トップ10でも、多くの通貨がわずかに下落しています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

NFT市場が大復活!!前月比40%UPで取引量は1,250億円到達

NFT(ノンファンジブルトークン)の月間取引量は2023年1月、前月比40%の大幅な回復を記録。

仮想通貨リサーチ企業「DappRadar」が公開した最新レポートにより判明しました。

出典:DappRadar

レポートによると、2023年1月は、22年6月以降で高い水準となる9億4,600万ドル(日本円にして約1,250億円)のNFT取引量でした。

なお、1月に販売されたNFTの個数は920万個で、これは22年12月から42%UPとなりました。

阿部悠人の考察(重要度★★)

仮想通貨価格の回復傾向とともに、NFT市場も活況になりつつありますね!

NFTの取引に占める割合は、イーサリアム(ETH)チェーンが取引の約4割、ソラナ(SOL)チェーンが約2割、ポリゴン(MATIC)が約1割となっています。

NFTの需要が高まればこれらの仮想通貨への買い圧力となるため、価格上昇も期待されます。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • バイナンスが「韓国市場」へ再進出!
  • ETHの再ステーキング企業「EigenLaye」が65億円調達へ
  • インドネシア「国家仮想通貨取引所」を6月までに設立へ
  • 仮想通貨都市ランキング、首位は「ロンドン」
出典:Recap

Recapが発表した「仮想通貨の導入環境が整っている世界の都市ランキング」が発表され、日本からは札幌が13位、大阪が19位にランクインしています!

本日のまとめ

  • NFT(ノンファンジブルトークン)の月間取引量は2023年1月、前月比40%の大幅な回復を記録!NFT市場が活況になりつつある中、関連コインの上昇も期待される

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!