仮想通貨の儲かる情報を公開中!

仮想通貨取引所が世界初「ナスダック上場」を達成!価格への影響は?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は下落!

本日、ビットコインは110万円台で推移しており、ここ24時間で約3%下落。

時価総額トップ10でも、多くの通貨が数%以上の下落となっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

仮想通貨取引所が世界初「ナスダック上場」を達成!価格への影響は?

香港の仮想通貨デリバティブ取引所Diginex(ディジネックス)が、アメリカ最大級の証券取引所ナスダック(NASDAQ)に取引所として世界で初めて上場しました。

Diginexのティッカーシンボルは、「EQOS」です。

出典:ナスダック公式のEQOSページ

ナスダックは世界のハイテクIT企業が上場する株式市場。GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)などが上場しています。

Diginexは今回、IPO(新規公開株)の形ではなく、「逆さ合併」で上場。

つまりDiginexは直接上場するわけではなく、特別買収目的会社「EQUOS.io」を立ち上げ、すでにナスダックに上場している「8i Enterprises Acquisition Corp.」を買収することで上場を達成しました。

Diginexのナスダック上場は今年7月にすでに報じられていましたが、今回、正式な上場です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

仮想通貨マイニング企業のCanaanやEbangがすでにナスダックに上場していますが、仮想通貨「取引所」としては世界初ですね。

これは大きな流れのひとつで、仮想通貨市場への投資行動も変化しそうです。

たとえばこれまでは、仮想通貨市場に投資する=ビットコインなどの仮想通貨を直接保有するという図式でした。

しかしこれからは、「証券取引所」を通じて仮想通貨関連株を購入する選択肢も増えてくるでしょう。

金を直接買うのではなく、金鉱株を買うのと似ていますね。

仮想通貨市場もそうした形で投資できるようになれば、より多くの人に受け入れられるようになりそうです!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • bitbankが取引所に加え「販売所」サービスを提供開始へ。BTCやETH、XRP、BCH、LTC、MONAに対応
  • 「ブロックチェーンを日本の国家戦略に」、bitFlyer加納氏が提言
  • bitFlyerが「無登録業者の投資案件」入出金制限へ
  • 取引所ビットメックスCEOのアーサー・ヘイズ氏ら、ライセンス未取得の取引所営業で米CFTCから追訴

最後のニュースについては、世界最大級のデリバティブ(レバレッジ)取引所が米規制当局から追訴されたもので、懸念から多くのBTCポジションが売却されたと考えられています。

本日のビットコイン下落の主な要因ですが、影響は一時的でしょう。

本日のまとめ

  • Diginex(ディジネックス)が、アメリカ最大級の証券取引所ナスダック(NASDAQ)に世界で初めて上場。これは大きな流れのひとつで、仮想通貨市場の拡大にとってポジティブと考えられる

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました