仮想通貨の儲かる情報を公開中!

日本政府が仮想通貨取引所の規制を強化!?【BTCへの追い風も】

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は大幅下落!

本日、ビットコインは270万円台で推移しており、ここ24時間で約6%の大幅下落。

時価総額トップ10では、ステーブルコイン以外のすべての通貨が下落しています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

日本政府が仮想通貨取引所の規制を強化!?【BTCへの追い風も】

日経新聞によると、日本政府は仮想通貨取引所に対して新たな送金ルールを導入しようとしています。

この送金ルールはマネーロンダリングを防止するためのもので、取引所の利用者の情報を「企業間」においても共有可能にすることを目的としています。

これにより、「銀行」と同程度の厳しい規制が設けられることになるといいます。

この送金ルールの詳細な導入日は未定ですが、早ければ23年春に導入される可能性があると報じられています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

この動きは「規制強化」であるため、短期的には仮想通貨市場の向かい風になるとの見方もありますね。

一方で直近では、英ポンド建ての「BTC/GBP」の出来高が通常時の約15倍に急増するなどのポジティブな動きもあります。

最近英ポンド価格が急落した影響で、リスクヘッジ先としての需要が高まっている可能性が高く、ビットコインの追い風要因です。

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 「STEPN」がゲーム内でメイン通貨「GMT」を稼げるできる機能を追加へ
  • 仮想通貨レンディングのNexoが米国の「銀行」の株式を取得
  • 米長期金利上昇で株価下落、仮想通貨市場も連れ安
  • GMOコインはイーサリアム保有者に「ETHW」に相当する日本円を付与へ

国内取引所のGMOコインは、イーサリアム保有者にアップデートで誕生した新通貨ETHWを、トークンではなく日本円に換算して付与すると発表しています。

本日のまとめ

  • 日本政府は早ければ23年春にも、仮想通貨取引所に対して新たな送金ルールを導入か。規制強化の動きは、短期的にはビットコインの下落要因となる可能性もある

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!