仮想通貨の儲かる情報を公開中!

BTC爆上げ!?「火山熱でマイニング」中南米の国家が驚きの発表

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は上昇!

本日、ビットコインは400万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額トップ10では、アルトコインを中心に下落が目立っています。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

BTC爆上げ!?「火山熱でマイニング」中南米の国家が驚きの発表

中南米のエルサルバドル共和国は先日、ビットコインを「法定通貨」に採用すると発表しましたが、その続報で新たに「マイニング」にも取り組むことが判明しました。

同国のブケレ大統領はツイッターで、以下のように投稿。

「私はLaGeoの社長に火山からビットコインを採掘するための非常に安価で100%クリーン、100%再生可能、排出物ゼロのエネルギーを提供する施設の計画を立てるように指示した」

LaGeoは国営の発電企業であるため、上記はエルサルバドルが国家レベルでビットコインマイニングに乗り出したことを意味します。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

ブケレ大統領は先日まで「マイニングの計画はない」としていました。

マイニングは電力消費が激しく環境悪化につながるとの非難もあったため、国家としては少し取り組みにくいのかなと考えていましたが・・・、

なんと火山の地熱を利用した発電とは驚きですね!

ツイッターではその後、上記のようにクリーンな「水蒸気」が排出される様子も投稿されました。

ビットコインと環境保全は両立できるとのメッセージを世界に示す意味でも、エルサルバドルは仮想通貨業界最大の「広告塔」になりつつあります!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • ビットコインとイーサリアムの取引手数料、最高のピークから95%下落
  • 米金融大手State Streetが「機関投資家向け仮想通貨部門」を設立
  • 米投資企業のヴィクトリー・キャピタルが仮想通貨市場に参入へ
  • 南太平洋「トンガ王国」も貴族議員がビットコイン支持を表明

先日にはパナマでビットコインの法定通貨化の動きがあったところですが、トンガも追随するか注目されますね!

本日のまとめ

  • エルサルバドル共和国は新たに「マイニング」にも取り組むことが判明。ビットコイン上昇が期待できる続報となった

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました