仮想通貨の儲かる情報を公開中!

新庄剛志監督がNFTを1000万円で販売!「BIGBOSS基金」に活用?

仮想通貨ニュース

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは今日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は横ばい

本日、ビットコインは500万円台で推移しており、ここ24時間で約2%下落。

時価総額トップ10でも、上昇と下落がまちまちとなっていますね。

それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

新庄剛志監督がNFTを1000万円で販売!「BIGBOSS基金」に活用?

新庄剛志氏(北海道日本ハムファイターズ監督)が最高額1000万円のNFTを含む複数のNFTを販売することがわかりました。

NFT進出が発表された会見の場で撮影された写真がすでにNFT化されており、「TSUYOSHI SHINJO × LESLIE KEE Portraits」シリーズの最初の作品#01は1000万円で抽選販売。

その他の作品は、最低100万円からのオークション形式での販売とされています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

新庄監督のNFTを発行するのは、スポーツ特化のNFTマーケットプレイス「META ALL-STARS」で、新庄監督以外にも多数のNFTを展開しています。

これから、さまざまな選手の希少価値の高い伝説の動画・画像シーンや、アスリートの語録などをNFTとして販売していくとのこと。

現役選手ではないものの、スポーツ業界でトップクラスの知名度を誇る新庄監督のNFT(ノンファンジブルトークン)販売で、NFTという資産の知名度もますます高まることでしょう!

さて、本日の主要ニュースはこちら。

  • 取引所「Crypto.com」が2022年 FIFAワールドカップの公式スポンサーに
  • コインチェックが米ナスダックへの上場を目指すことが判明
  • 取引所FTXのアンバサダーに大坂なおみ選手が就任
  • ビットフライヤーにてシンボル(XYM)上場!

今月24日より、ネム(XEM)の新チェーンであるシンボルのXYMがビットフライヤーに上場することになっており、こちらも注目の材料です!

本日のまとめ

  • 新庄剛志氏(北海道日本ハムファイターズ監督)が複数のNFTを販売することが判明。シリーズの最初の作品#01はなんと1000万円での抽選販売となっている

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

タイトルとURLをコピーしました